石川県立中央病院(産婦人科)–石川県金沢市 口コミ評価体験談

石川県立中央病院(産婦人科)  石川県金沢市

住所:石川県金沢市鞍月東2-1
電話:076-237-8211
診療科目:内科 / 神経内科 / 呼吸器科 / 消化器科 / 循環器科 / 小児科 / 外科 /
      整形外科 / 形成外科 / 脳神経外科 / 呼吸器外科 / 心臓血管外科 /
      小児外科 / 皮膚科 / 泌尿器科 / 産婦人科 / 眼科 / 耳鼻咽喉科 /
      放射線科 / リウマチ科 / リハビリテーション科 / 麻酔科 / 歯科 /
      歯科口腔外科 / 血液内科 / 腎臓内科 / 内分泌科
診療時間:月~金 8:20~11:20
      (受付時間・科目毎時間・曜日あり・一部予約制)
休診日:土・日・祝・年末年始

スポンサーリンク

石川県金沢市南鞍月の石川県立中央病院(産婦人科)です。
駅からは徒歩40分ほどかかります。
車では8号線から近く道も広くアクセスはとてもしやすいです。
ほとんどの方が車やバス、タクシーで通院しています。
石川県立中央病院は、二人目の妊娠時にお世話になりました。
石川県内ではトップクラスに入る大きな病院で、
もし、何かあっても大丈夫だという安心感があります。
新しい病院ではありませんが、設備も病院内もとても清潔感があり綺麗に掃除されています。
初診の場合は、紹介状が必要となり初診以外は予約制です。
毎回診察券を機械に通し産婦人科に行きます。
自分の番になると電光掲示板に自分の番号が掲示されます。
しかし、時間になってもなかなか掲示されない事があります。
大病院ではよくある事だと思います。
担当医の患者さんが出産になった場合はもちろん待たされる事もあります。
産婦人科の先生は数名いらっしゃいますが、初診の先生が担当医となります。
二人目はなかなか妊娠できなかったので
「おめでとうございます。妊娠していますよ。」と優しくおっしゃって頂いた時はとてもうれしかったです。
担当医も看護師さんもベテランといった感じでしたが、
どんな些細な質問にも真摯にとても優しく答えて頂きました。
毎回安心して受診する事ができました。
石川県立中央病院のエコーは最新の4Dではなく、2Dでした。
しかし、私にとってはそのような事は大きい問題としてとらえてなかったので
2Dでも十分に赤ちゃんのかわいらしさを感じる事ができました。
四ヶ月に入った頃、夜の11時過ぎにに出血がありました。
一人目の時は全くそういった事が無かったので、
驚いて病院に電話したところすぐに来て下さいと言われました。
いらっしゃった先生は担当医ではなかったのですが、
すぐに診て下さりとても親切で優しかった事を覚えています。
幸い、出血はたいしたことはなく、その日のうちに帰宅する事ができました。
また、担当医にもしっかりのこの事の申し送りがされていました。
その後は順調に、臨月まで過ごしました。
出産は、夜中に自宅でおりもの程度の軽い破水があり、連絡をしてタクシーで病院に向かいました。
私自身は、普通に歩ける状態だったのですが
車椅子の準備をして看護師さんが入口で待っていて下さいました。
主人は出張中だった為、一人で心細かった気持ちが一気にほぐれてとてもうれしかったです。
泣きそうになってしまった事を良く覚えています。
大きな病院でもそういた細やかな配慮をして頂けてとても落ち着いた気分で出産する事ができました。
どんどん、おなかの張りが大きくなり痛みも増してくるとさすってくれたり声をかけてくれたりと、
優しく接して下さいました。
子宮口を見てはまだまだだね、もうちょっとだねと的確なアドバイスをくれ心強かったです。
出産後は、私自身、腰のベルトをきつくきつく巻いてもらうようにお願いしていたので
その通りに実践して下さいました。
一人目の出産時、前の病院では腰のベルトをきつく巻いてみらうことが出来ずに、
腰の痛みがなかなか治らず苦労しました。
そのことをお話して私の意見を聞いてもらいました。
4日間の入院中、腰はどうですか?ベルト緩みませんか?と毎日気にかけてくれてとてもありがたかったです。
また、当時3歳の長男がお見舞いに来てくれた際に、
別れたくなさに大暴れをして、なかなか私の元を離れませんでした。
その様子を見て退院を1日早めても構いませんよと言って下さいました。
その時は、あまりの嬉しさに私まで泣いてしまいました。
妊娠から出産、退院まで本当にお世話になりました。
最新設備の個人病院にしようか迷った事もありましたが、
石川県立中央病院を選んでよかったと心から思いました。

スポンサーリンク