柴田マタニティクリニック– 茨城県 土浦市 口コミ評価体験談

柴田マタニティクリニック  茨城県 土浦市

住所:300-0037 茨城県 土浦市 桜町 4丁目13-20
TEL:029-821-0154  FAX:029-821-1709
【診療時間】
 9:00~12:00
15:00~17:00  水曜午後・土曜午後休診
休診日:日曜・祝日
診療科目:産科・婦人科・内科・麻酔科

スポンサーリンク

最後に産婦人科を利用したのはお腹の中で心臓が動かなくなった赤ちゃんの中絶手術でした。
柴田マタニティクリニックに初めて受診したのは、
生理が遅れて大好物の食べ物が受け付けなくなった時でした。
もしや?と思い、土浦駅から、ワンメーターで行ける産婦人科を探した所、
柴田マタニティクリニックがありました。
交通の面から見ても今後通うなら駅からワンメーターで行けるのはとても便利でした。
クリニックの近くは車の通りも少なくお腹の大きい妊婦さんにも適した立地だと思いました。
今後赤ちゃんを連れて行くのにもとても安全だと思いました。
私は最終的に悲しい結末になってしまいましたが、
柴田マタニティクリニックの看護師の方や先生は私の気持ちをきちんと理解してくれていて、
フォローもしっかりして頂きました。
手術当日も、術後の経過を見せに言った時も
これから夢いっぱいの妊婦さんたちと待合室が同じだと辛いと感じてくれたのか、
違う場所で待つよう声をかけてくださったり、
柴田マタニティクリニックでなければ心身共にボロボロだったな。と思います。
あの時に声をかけてくれた看護師さんは私の麻酔を担当してくれた方で、
麻酔が切れかかった時に暴れてしまった私を静止してくれた看護師さんでした。
望んだ妊娠だった上、心臓が動く事もなくいなくなってしまったわが子、
出産予定日は子供の日でした。
意識もうろうとしてるなか、涙は止まらず、泣き叫び、
鼻血まで出して大騒ぎしていた私の側で優しく落ち着かせるために
背中をとんとん、とんとん、と撫でていてくれたのは一緒忘れません。
そんな私をきちんとアフターフォローしてくれたのがクリニックのみなさんでした。
術後ここの待合室で待たせるのは辛いだろう、
ここの作りを少し変えようと、色々工夫してくださっていました。
妊娠当初と待合室が変わってました。。。
そんな、一人ひとりに親身になって寄り添ってくれる、
柴田マタニティクリニックは本当にいいクリニックでした。
それから、3年後またお世話になる時が来ました。
クリニックではとても良くしていただいた…でも、前の子がいなくなってしまった場所でもある。
色々な物と葛藤しました。
心音が確認できるまで、安定期に入るまで、沢山の不安がある中、
良くしていただいた事が忘れられず、もう1度ここでお世話になろうと、思いました。
今は、元気な男の子のベイビーがいます。
もちろん、妊娠中は沢山の不安がありました。
前の子を忘れる事は絶対にないので、少しの変化でもすぐに受診しなくては!!と思う程でしたが、
それでも、看護師さん、お医者さんは、きちんと話を聞いてくれて時には私に母になる為の厳しさ、
寛大さを教えてくれました。
今も元気な息子と一緒にいれるのも柴田マタニティクリニックのお陰です。
息子に、お姉さんかお兄さんがいた。という話はまだしてません。
するかどうか、まだ決めてはいないけど、まだずーっと先の事だろうけどいつか、
孫が出来るような時にはあのクリニックのような所で見てもらえると嬉しいなぁ。
なんて、随分先の事まで考えれるようになりました。
流産はとても辛い経験でした、出来れば味わいたくなかった辛さです。
でも、そんな私の背中を押して、時には隣に並んでくれて、そしてまた時には喝を入れてくれる。
そんな暖かいクリニックに出会えた事に感謝してます。
最初は交通の便がとてもいいから~なんて簡単な気持ちで選んだクリニックでしたが、
人の命、人の人生が関わってくる場所です。
もちろん、交通の便も重要ですが。
こんなに患者の事を考えて理解して、行動してくれる。
そんな方々に出会えた事も奇跡です。
赤ちゃんとは神秘的なものです。
その神秘的な幸せや、嬉しさを心から共にしてくれた。それに感謝です。

スポンサーリンク