東京都大田区の東邦大学医療センター大森病院-口コミ評価体験談

東京都大田区の東邦大学医療センター大森病院-口コミ評価体験談

〒143-8541 東京都大田区大森西6-11-1
TEL 03-3762-4151(代表)

診療受付時間
初診:月曜日から土曜日 8時30分から11時まで
再診:月曜日から土曜日 8時30分から11時30分まで

休診日
第3土曜日、日曜日、祝日
年末年始(12月29日から1月3日)
創立記念日(6月10日)
※当日が日曜にあたるときは、その前日となります。

私の通った病院名は東邦大学医療センター大森病院で、その名前の通り大学病院です。
知名度が高いので通った病院名を言うと比較的分かってもらえることが多かったです。

最寄駅、またはバス停は梅屋敷駅が近く蒲田駅も利用できますが、乗り換えが面倒だったのと、自宅から歩いてでもそれほど遠くなかったので、私は歩いて通っていました。
最寄駅、またはバス停からは歩いて20~30分位だと思います。
ちなみにバスは病院のすぐ前に停まるので便利です。

通った病院名は大学の総合病院だったので、院内は広く様々な患者さんがいます。
産婦人科は小児科と泌尿器科が隣だったので、小さい子供連れの方やお年寄りの患者さんが多く、スタッフさんも優しい人が多かったです。
産婦人科の方はテキパキされている方が多く、若いスタッフさんとベテランの方が同じ位いたので安心できます。

スポンサーリンク

産婦人科は婦人科も同じ待合所なので午前の早い時間や午後一番の時間帯は比較的空いていましたが、時間帯によっては待合所の椅子が埋まってしまうほど混んでいることがありました。
席の区切りはないですが、診察室の場所が左右分かれているので、産婦人科と婦人科の受診の方で自然と分かれて待っている感じでした。

名前ではなく受付の番号で呼ばれるため、プライバシーも配慮されていると思います。
基本的には予約制ですが、当日予約の患者さんもいるので、予約時間通りに診察を受けられることはあまりなかったように思います。
待ち時間は長かったので、暇潰しに本など持って行った方が良いと思います。
混んでいると半日位待たされることもざらでした。
やっと診察の順番がまわってくると、先生から申し訳なさそうに、混んでて遅くなってごめんなさいね、と一言くれます。

担当してくれた先生は女性の方で、こちらもテキパキした方です。
でも事務的ではなく、赤ちゃんの様子や異常の有無、成長具合など的確に教えてくれます。
エコーが見えづらいときは赤ちゃんの手や足、顔の様子など教えてくれます。
また母体に関しても痛みはないか、具合の悪いところはないか、聞きたいことはあるかなど診察の度に聞いてくれるので安心できました。
毎回エコー写真はもらえました。

通った病院名が大学病院なので毎回ではないですが、学生さんが同席することもありました。
嫌な場合は断れるようですが、私は抵抗なかったのでそのまま同席してもらってました。
学生さんが診察することはないので安心ですし、ケーススタディとして今後に役に立ててもらえるなら、という感じです。

あとは通った病院名を言うと高かったんじゃないか、とも聞かれることがありました。
確かに平均よりもやや高かったですが、設備や緊急時の対応を含めれば妥当な金額だと思っています。
最寄駅、またはバス停からも近くて大きな病院なので、安心して通えると思います。

スポンサーリンク

平和島レディースクリニック–東京都大田区 口コミ評価体験談

平和島レディースクリニック  大田区

住所:〒143-0016
   東京都大田区大森北 6丁目26-28 55クリニックビル5階
電話:03-5763-0888
診療科目:産婦人科
診療時間:月~金 AM 10時 〜 午後1時
     月・火・木PM 3時 〜 午後8時
     水・金PM 3時~5時
     土曜は不定期(女性医師)
休診日:日曜日・祝日

私が受診したのは、
東京都大田区の京急本線平和島駅から徒歩5分ほどの、
平和島レディースクリニックというところです。
以前はゴトウ医院というところだったらしく、
今年の6月より平和島レディースクリニック
という名前に変わっているようです。

非常に駅に近く、
最寄り駅の平和島駅も特急や急行が止まるので
便利なところにあります。
ただ、私は家から近いため自転車で行くのですが、
駐輪場が無いため置き場所に少し困りました。
私は6月末に受診しましたが、
改装中らしく臨時の部屋での診察でした。
7月からは、改装も終わり、
新しい診察室が使用されているそうです。
臨時の診察室ではありましたが、
機器はちゃんとそろっており、
不安を感じる要素はありませんでした。
 
平和島レディースクリニックの先生は
30.40歳代の若い男性のお医者さんで、
曜日に限定して
女性のお医者さんの診察を受けることができるようです。
私の時は男性のお医者さんでしたが、
クールな感じでよく話を聞いてくださる印象でした。
今回、受診をした理由というのが、生理についてでした。
もともと生理は重い方で
一日目や二日目は痛みで立ち上がれないことがたまにあるのですが、
以前違う病院で月経困難症と診断されてからは
低用量ピルを日常的に内服することによって
コントロール出来ていました。
しかし、今年の6月、立ち上がれないほどの腹痛・腰痛が出現し、
めまいや経血からのレバー状の塊などが多くみられるようになり、
不安に感じて近くの産婦人科を受診するに至りました。
この平和島レディースクリニックを選んだ理由としては、
家から自転車ですぐに行ける距離であることと、
ホームページ上で初診であっても予約ができたことです。
予約は朝一番で行いましたが、
どの時間も空いていて取りやすかったです。
予約の時間に受診をすると、問診票を渡されましたが、
受付の方は問診票や番号を使用することなど、
システムなどを非常に丁寧に診察に説明してくださいました。
平日の日中だったこともあってか、
すぐに番号で呼ばれ診察を受けることが出来ました。
先生は悩みをじっくりと聞いてくれ、
そこから考えられる病名、必要な検査を提案してくださり、
不透明なことは一切なく検査と診察を受けることが出来ました。
超音波検査を始めて受けましたが、
優しい看護師さんが丁寧に説明してくださったので、
不安なく終わりました。
その日は、医師・看護師・受付皆さん
優しく丁寧に対応していただきました。
 

ながはらクリニック–東京都大田区 口コミ評価体験談

ながはらクリニック  東京都大田区

住所:東京都大田区上池台1-11-6 樋口ビル2F
電話:03-3727-1516
診療科目:産婦人科 / 麻酔科
診療時間:月~土 9:00~12:00(受付時間)
     月~金 15:00~18:00(受付時間)
休診日:日・祝

東京都大田区の長原駅近くにあるながはらクリニックです。
ながはらクリニックまでは駅から歩いて
3分もかからないほどの近くですが
私は毎回自転車で通いました。
広くはないですが
自転車3~5台くらい止められるスペースがあります。
ながはらクリニックには駐車場はないので
車での来所はおすすめできませんが
すぐ近くにコインパーキングはあります。

ながはらクリニックには分娩の施設はなく
諸検査や妊婦健診を行っています。
先生から始まり看護師さん受付のお姉さん、
皆さんとてもアットホームな感じで心地いいクリニックです。
なかでも受付けのお姉さんが一度で名前を覚えてくださり
同伴していた当時3歳の次女のこともしっかり覚えていてくれて、
別のときに電車で偶然出会った時に
声をかけた下さった時には驚きました。

診察については予約制ではないので
日によって待ち時間が長い、という難点はありますが
一人ひとりにきちんと向き合い
しっかり診て下さったという印象です。
安心できる、というイメージが一番で
妊娠初期に不意の出血があり不安募る時にも
急いで受診したのがながはらクリニックでした。
出血止まらずかなり動転していた私でしたが、
落ち着いてかつ優しい物腰で診察の指示をくださり
ゆっくり説明もしてくださいました。
どうやら妊娠したての段階で
エコーで影は確認できたものの
心臓の動きは確認できなかった、
このまま紹介状を書くので近くの大きな病院に見てもらうようにと
タクシーまで呼んで頂きました。
残念ながらお腹の赤ちゃんのタネは
そのまま紹介を受けた病院で受診を待っている間に
出血とともに出てきてしまい、
その病院ではそのまま処置をして頂き
流産という流れになってしまいました。
タクシーで発つ前にながはらクリニックの先生が
「出来ればその後の状況を知らせてください。
ムリはしなくていいですから」と
最後までこちらの事を気にしてくださっていたので
帰宅してから電話を入れました。
その様な受診もありながら3ヶ月後、
三女を授かった時には初めての健診で
「よかったね順調ですよ。大事に育てていきましょう」と
祝いの言葉をもらって
今後の健診もこちらにしようと決めたことを覚えています。
その後の妊娠経過は順調でしたが
後期になるにつれて赤ちゃんがやや降りてきていると
切迫気味になってきました。
長女次女と世話もあるだろうから
ゆっくり寝とけといってもムリでしょうが、
サボれるところはやらなくていいから
出来るだけ動かずに寝ておきなさいと、
優しくも厳しい言葉も頂きました(笑)
また切迫早産の懸念もあったからでしょうが、
里帰り出産予定の私のスケジュールを
毎健診で確認して、
この日くらいに帰るのが一番だけど
ここくらいまでに準備できるといいね、
ここまでには必ず帰ってと、
親戚のおじいちゃんの様な親身さで心配してくださいました。
三女無事出産した後、
一度だけ子宮がんの検診でお世話になりました。
そのとき、受付のお姉さんが
「可愛い女の子ですね~」
「○○さん(私の名前)のお友達の??さん(友達の名前)
ももう少しで三人目のお子さんが生まれますね」と
三女の誕生を祝い、
長女と同じ幼稚園に上の子が通う
ママ友のことまで教えてくれたことに
そこまで把握していて覚えてくれているんだ!と
驚いた記憶もあります。
人によっては第三者の情報を
安易に口にすることに抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、
私はその言葉に
「相手はバス通園だからなかなか出会えないけど順調なんだな」と
分かって安心もしたし、
業務的なだけではなく
相変わらずアットホームな雰囲気であることに大変好感がもてました。
あれから私は都外に引っ越ししてしまい、
ながはらクリニックにお世話になることは
今後おそらくないと思われます。
けれども小さな命が流れた時のこと、
大きくなって動きにくくなるお腹を抱えて
長女次女の世話も懸命に頑張ったということを思い出すとき、
必ずセットで
このながはらクリニックの先生とスタッフの方の顔が浮かびます。
四人目の妊娠は今のところ考えてはいませんが
もしそんなことがあれば、
ながはらクリニックのような
温かいクリニックが見つかるといいなぁと思っています。
子どもは生まれてからも
たくさんの方の力で育っていきますが、
そう考えると
生まれるまえからたくさんの方の力で育っているのですね。

東京都大田区瀬尾医院口コミ評価体験談

東京都大田区瀬尾医院口コミ

%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e5%a4%a7%e7%94%b0%e5%8c%ba%e7%80%ac%e5%b0%be%e5%8c%bb%e9%99%a2
所在地: 〒146-0082 東京都大田区池上6丁目20−1
電話: 03-3753-7741

瀬尾医院はネットで親切な院長先生の話が書いてあったので、行ってみるとその通りでした。
とても優しく、毎回おなかの赤ちゃんの様子をたくさんの写真とビデオに撮影してくれて、行くのが楽しみでした。
ビデオ(VHS)で撮影するので、ビデオテープを用意するのとビデオの再生機が無いと見れません。
瀬尾医院は先生によってくれる写真の枚数も違うみたいで、1回女の先生の時は1枚しかくれませんでした。
毎回同じ曜日に検診にすると同じ先生に当たるので、もし自分が苦手な先生に当たった場合は次の検診の時曜日を変えるといいかと思います。
瀬尾医院は基本的にいい先生ばかりで、笑顔で接してくれていつも安心して受診できました。
ちょっとおなかが張って心配した時も電話すると「すぐにおいで」と言っていただいて結局何もなかったのですが安心しました。
妊婦研修みたいなものも行っていただき、食生活の面などでも指導をしてくれてとてもありがたかったです。
同じ妊婦さんともその時にお話しができてよかったと思いました。ただ、どの人ともその後お付き合いすることも無かったので、べたべたするよううな感じではないと感じました。
私は家から30分くらいあるいて行っていたのですが途中に池上本門寺もあって毎回赤ちゃんがおなかの中で健やかに育ってくれるようにお祈りなんかもしてました。
散歩するのにも素敵な立地だと思います。
瀬尾医院は池上駅からも近く、電車を利用する人からも便利だと思います。
ただ、1点だけ待ち時間が長く、予約していっても30分以上は必ず待つような感じの病院でした。
それだけ人気だったのだと思います。
また、初診の時に検診できる人数も限られているという話もあり(その病院で出産される方を優先とのことで)結局検診できたのでよかったのですが、東京の産院不足を感じました。