愛知県 長久手市 愛知医科大学病院愛知メディカルクリニック -口コミ評価体験談

愛知県 長久手市 愛知医科大学病院愛知メディカルクリニック -口コミ評価体験談

〒 461-0005 名古屋市東区東桜二丁目12番1号

TEL 052-931-2261

初診受付時間  8:30~11:00 12:00~15:30
再診受付時間  7:45~11:00 12:00~15:30
診療開始時間  8:30/13:00
休診日 土・日・祝日・年末年始

妊娠出産のために、愛知県長久手市にある愛知医科大学病院に通いました。藤が丘の駅から専用のバスが出ており20分ぐらいで着きます。私は実家から車で20分ぐらいですね。大学病院なので駐車場はかなり多く、車で来ている人達が大半を占めていると思います。診察する方は駐車券に判子もらえれば無料になります。
妊娠がわかったのは他の婦人科の病院でしたが、持病である「神経調節性失神」で長いこと診てもらってる愛知医科大学病院で出産もできたらと思ってこちらに変更してもらいました。出産時に万が一倒れたりしても対応ができる先生方がいるほうが安心でしたので。

スポンサーリンク

初診から最後まで同じ先生に診察してもらでした。気さくで喋りやすく優しい先生だったので、初めての出産を迎える私でも不安はありませんでした。看護師さんたちもだいたい皆さん優しく対応してくれました。
病院内の産婦人科フロアは待合室が広く、横並びにソファーがあり、お腹が大きくなっても圧迫感を感じることなく足を伸ばして座れるので楽でした。毎回名前の確認をしてくれるので他の人と間違えるということはありません。

診察を何回か終え、いよいよ陣痛がきたとき、24時間対応の電話へ。すぐに病院へ行きました。待つことなく先生の診察に入り、そのまま入院。陣痛が激しくなってきたら看護師さんが腰を擦ってくれたり、励ましてくれたり、一人の時間があっても不安がよぎることはなかったです。分娩室へ行って一時間半で出産。無事に産まれたことを先生が喜んでくれてるのがわかりました。

分娩室内で赤ちゃんを抱かせてもらえました。その後、からだが落ち着くまで分娩室でゆっくりして、お部屋に移動。自然分娩の人は全員完全個室になります。室内にシャワー、トイレ、洗面、ベッド、ソファーがあり人がたくさん来ても十分な広さがあります。また、部屋も新しく清潔です。一週間の入院の間、毎日お掃除係の人が来てくれて掃除してくれるので嬉しかったです。持病のこともあり、出産後も先生方ご昼夜関係なくからだの心配をしに来てくれました。また看護師さんや助産師さんが慣れない授乳に対して親身になって教えてくれました。そのおかげで退院前から息子にうまく授乳できるようになりました。

たまに診察以外でも来てくれて、世間話やこれからの育児の話もしてくれました。最後まで不安や嫌なことはほとんどなく、退院を迎えました。初めての出産はいろいろと大変と聞いてましたが、私は愛知医科大学病院で安心して無事に産めて良かったです。次また子供ができても同じ病院で産みたいです。

スポンサーリンク

愛知県 長久手市 愛知医科大学病院 ー口コミ評価体験談

愛知県 長久手市 愛知医科大学病院 -口コミ評価体験談

〒480-1195 愛知県長久手市岩作雁又1番地1

TEL : 0561-62-3311

初診窓口受付時間 8:30~11:00
診療開始時間 8:30
休診日 土曜日・日曜日・国民の祝日・休日及び年末年始(12月29日~1月3日)

私が通ったのは愛知県にある愛知医科大学病院(愛知医科大学メディカルクリニック)です。自宅からは40分ほどかかりますが出産だったので実家に近い病院に通おうと思ってここにしました。また、自分が生まれた場所も愛知医科大学病院なので同じところがいいよと母に勧められたのもあります。また、自分に「神経調節性失神」という持病もあってそれで通院している病院なので、万が一出産中に倒れたり気を失ったりした場合に対応ができる先生方がいるので自分でも最初からここを希望してました。

出産がわかってからは他の産婦人科に診てもらってる時期もありましたがやっぱり持病のこともあってその病院の先生に持病のことを伝えて愛知医科大学病院へ紹介状を書いてもらいました。
大学病院なので待ち時間は他の病院に比べると長いのかもしれませんが、私はあまり気になりませんでした。産婦人科の待合室はリラックスできる音楽も流れています。目に優しい映像もありました。ソファーも横並びにたくさんありましたが他の科と違って一列のソファーなので圧迫感が全くなく辛いときはちょっと脚をのばしても、他の人に迷惑がかからない広さがあります。また、フロアーは広いのでベビーカーがたくさんあっても全然大丈夫でした。

診察担当の先生は優しくて気さくで出産までずーっと安心して、不安なことなく迎えれました。
陣痛っぽいのが感じられ病院に電話。すぐに来てみてと言われて病院に向かいました。診察しまだ子宮口がそんなに開いてないと言われて帰らされるかと思ったけど先生が入院の判断してくれてゆっくり病院で子宮があいてくるのを待ちました。陣痛が激しくなると看護師さんたちが腰をさすってくれたり励ましてくれたり。一人で不安な時間も耐えれました。いよいよ、出産!陣痛室から分娩室へ移動も手を引いてくださり楽でした。そこから1時間半で出産。力んでいる時は励ましてくれたり、あなたが頑張らないと!と激をとばしてくれたり。その時はうるさいーっと思ったけど無事に息子が生まれてきてくれて、先生ありがとーって感謝しかなかったです。

その後、分娩室で動けるまでゆっくり休憩。その時も息子を抱かせてもらえました。
入院は1週間。自然分娩だったので完全個室で過ごせました。持病のこともあり毎日いろんな先生や看護師さんたちがからだの心配をしてくださり、至れり尽くせりの1週間でした。授乳の仕方を夜中でも教えてくれたり、大きい病院なのに世間話にも付き合ってくれたり。ほんとうにありがとうございました。
また妊娠したら今度も愛知医科大学に通うつもりです。