岐阜県各務原市の永田産婦人科-口コミ評価体験談

岐阜県各務原市の永田産婦人科-口コミ評価体験談

〒504-0968 岐阜県各務原市那加西野町190
tel 058-382-0058

診療案内
09:00~12:00 月~金曜日
09:00~13:00 土曜日
15:30~18:00 月・火・水・金曜日
※当日受付:終了時刻の15分前まで

休診日
日曜・祝日
木曜の午後・土曜の午後
お盆(8/15~16)
年末・年始(12/30~1/3)

永田産婦人科は自宅から近く、定期検診でも通ったことがあったため、行きやすさを感じ利用することになりました。
実際妊婦健診がスタートしてみると、常に混んでおり、予約もいっぱい。
駐車場もいっぱいで、人気なのが分かります。
病院で待つ時間を最小限にするために、永田産婦人科の予約サイトがあり、お呼び出しの30分前、60分前のどちらか希望の方でメールにて連絡してもらえる形をとっています。
なので、そのメールをもらってから家を出ることができるので、病院ですごく待たされたと感じたことは今までありません。

産科の先生は常に2人はいて、どっちに当たるかは分からないですが、もし希望があれば、受付で伝えて希望通りにしてもらえます。
基本的にどの先生も優しい方だと思いますが、院長先生は体重管理に厳しいと有名です。
実際私も一度軽めの注意が入ったことがあります。
でも、あとは聞きたいことは、いくら混んでいてもしっかり聞いてくれますし、先生からも「なにか聞きたいことありませんか」と毎回言ってくださるので、聞きたいことがとても言いやすいです。
なので先生を信頼して出産に望むことができると思います。

スポンサーリンク

永田産婦人科の1番のおすすめポイントは、とにかく入院中のごはんが立派!おいしい!病院に常にシェフがいて、レストランのような凝った料理が毎食、たっぷりと出てきます。
栄養バランスも考えてくれてるので、全部完食してもカロリー的にはさほど超えてないのだと思います。
たまたま入院中に七夕や節分などのイベントの日があたったときは、ちゃんとそれ用の料理になっており、私は写真を撮ってから食べてました。
あと、出産後、夫婦でのディナーが1回招待され、コースのような贅沢なディナーが食べれます。
これが本当においしくて、食べてるみなさんもニコニコして夫婦で会話しながら楽しんでます。
あと、パスタランチも1回招待され、出産日が近いママさん達とランチをします。
ママさん達とお話もでき、パスタを食べたあとはデザートも出てきて、これまた至福のときです!普段もおやつの時間には、お店のデザートのような立派なおやつを食べることができます。
なので、永田産婦人科はごはんがおいしいことでも有名だと思います。

あと永田産婦人科は、不妊治療にも力を入れているそうです。
永田産婦人科がある地域以外の方でも、不妊治療で有名と知っているくらいです。
あとは、永田産婦人科のエコーはあまり誤差が出ないという話も聞いたことがあります。
これは妊婦さんにはとてもありがたいことだと思います。
こんな感じでいい点ばかり、私自身感じているので、満足度9点を付けさせてもらいました。

スポンサーリンク

岐阜県可児市のとまつレディスクリニック-口コミ評価体験談

岐阜県可児市のとまつレディスクリニック-口コミ評価体験談

〒509-0214 岐阜県可児市広見2097
tel 0574-61-1138

診療時間
09:00~12:00 月~土曜日
16:30~18:30 月・火・木・金曜日

休診日
水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

とまつレディスクリニックは、地元の産婦人科では評判がいいです。
なぜなら、近くにローズベルクリニックがあり、そこと比較すると、とまつレディスクリニックは出産・入院費用が安価であること、入院日数が長いこと、入院中の食事が美味しい(コース料理が振舞われる)こと、産後は無料でエステが受けられること、看護師さん方の対応がいいことなど、口コミがあり、本当にそうだと感じた。

とまつレディスクリニックの場所は大通りから外れるし、目立った目印もないが、入口に入りづらいと感じたり、駐車場が狭いと感じたりしたことはなかった。
(公共交通機関を利用して通院している人は見かけなかったし、自分も自家用車での通院だったため、公共交通機関を利用しての通院方法は不明)

とまつレディスクリニックの健診では、待合室のモニターで番号で呼び出しをされるため、個人情報が漏洩されることに配慮がされていると感じた。
内診では内診室が用意されており、内診台に乗ると自動で身体の角度や足の開脚を調節された。
内診台には下半身を露出して乗るが、カーテンがあることで医師と顔を合わせることなく、診てもらうことができ、精神的な面でとても配慮されていると感じた。
とまつレディスクリニックでは、毎回エコー写真が2枚以上もらえて、8G以上のUSBを持参すると、エコーの動画を録画してもらうこともできたため、健診に同行できなかった夫も、自宅で動画を見ることができ、喜んでいた。
また、4D写真を撮影してもらえて、ゴールドに光る子どもの表情がとても愛おしく感じられ、出産への勇気につながった。

出産前に自分の不注意で歩行困難な状況になったことがあった。
その際、とまつレディスクリニックでは、すぐに骨盤の状況、大事な状況を確認してくれただけでなく、歩行困難な自分を駐車場の車まで車椅子で運んでくれるなど、細部まで行き届いた心遣いが本当に嬉しかった。

とまつレディスクリニックでの出産は自然分娩の予定が、胎児の回旋異常のために緊急吸引オペに変わり、2回の吸引でも出産できなかったため、帝王切開になった。
バースデープランを事前に立ててあり、自分の希望は「自然分娩で、とにかく自然な形で産みたい」だったため、陣痛促進剤は使ったものの、輸血はしなかったし、すぐに帝王切開に切り替えるのではなく、吸引を試みてもらえたことも、自分としてはありがたかったと思える。
出産後は入室してくる看護師さん方全員に「出産フルコースお疲れ様。よく頑張ったね」と声をかけてもらえて嬉しかった。

緊急オペになったため、出産費用は増したが、高額医療費の申請方法などスムーズに手配してもらえたのでありがたかった。

全てのことを踏まえて、次の子を授かったら、またとまつレディスクリニックで出産したいと思う。

岐阜県 岐阜市 操レディースクリニック -口コミ評価体験談

岐阜県 岐阜市 操レディースクリニック -口コミ評価体験談

〒502-0846 岐阜県岐阜市津島町 6-19

TEL 058-233-8811

診療時間 月~土曜日午前 9:30~12:30
   月・火・水・金曜日午後 15:30~17:00
   土曜日午後 2:00~ 5:00

休診日  日曜日・祝日・木曜日の午後

私が初めての妊娠でお世話になったのは、岐阜駅から車で15分程の場所にある操レディースクリニックです。操レディースクリニックは岐阜市内ではとても人気の産院で、分娩だけでなく不妊治療にも定評があります。また、患者のプライバシーも管理されており、診療への案内は受付で渡される院内専用のPHSに電話がかかってくる仕組みになっています。担当の先生は指定できるのですが、初めてだったので優しい先生でお願いしますと受付の方に伝えたところ、快く副院長の高橋先生をオススメしてくださいました。初めての受診から丁寧にお腹の赤ちゃんの状態を説明してくださり、エコーの写真も毎回もらえたので家でも成長を感じられました。2回目以降の通院では予約をネットもしくは、受付横に設置してあるパッドで予約出来スムーズに通院出来ました。毎回旦那も付き添いましたが、快く受け入れてくださいました。また、操レディースクリニックでは早期に胎児の異常が無いかを調べられる胎児ドックを実施しています。私は30歳を超える妊娠で障害が無いか不安で、胎児ドックを受診できる点も操レディースクリニック選んだ理由でした。

しかし胎児ドックを受けてもし何かあった場合のことを考えると受けるべきか迷っていました。そのことを高橋先生に相談した際、「受診することでもしダウン症や、障害が無いと安心する事が出来たとしても、全身がアザだらけかもしれない。生まれて来るまで不安はみんな同じ、1つ解決してもまた心配になる。でも赤ちゃんは元気に育ってます。赤ちゃんを信じて頑張っていきましょう。」と言われたことは、すごく勇気つけられました。その後立ち仕事が祟ったのか、妊娠7カ月目で切迫早産の可能性があると言われ、その後臨月まで自宅安静が続くと、逆に赤ちゃんが降りてこず、入院にて促進剤での出産をすることになりました。予定は3日間で入院となりましたが、部屋は選ぶ事が出来、ホテルのような清潔さがあり、窓も大きく光がたくさん差し込むので長く横になっていても寝ていてもストレスはありませんでした。結局3日目も子宮口は開かず、緊急帝王切開をすることになりましたが、手術は先生と看護師さんの手際がよくスムーズであっとゆう間に産声を聞くことが出来ました。手術の間も常に看護師さんが手を握りながら声をかけてくれたので、心強かったです。その後1週間の入院の間は、看護師さんが丁寧に私が出来るようになるまで根気よく赤ちゃんのお世話を教えてくださいました。看護師さんが皆本当に赤ちゃんを天使の様に扱ってくれるので、些細な事も1つ1つが楽しく幸せに感じられました。

また1人1台iPadを支給されるので、動画でも沐浴の方法などを復習することが出来ました。こまめに部屋へ様子を見に来てくださるので、わからないことや不安な事はすぐに相談が出来たのも本当に嬉しかったです。退院の際はたくさん育児に使えるものをくれたり、「何かあればすぐ電話していいのよ」と言ってくださったりで、安心して退院が出来ました。通院から出産まで本当に細かくサポートしてくださり、初めての出産を操レディースクリニックで出来て良かったです。またお世話になりたいなと思います。

岐阜県 北方町  いとうレディースケアクリニック -口コミ評価体験談

岐阜県 北方町  いとうレディースケアクリニック -口コミ評価体験談

住所: 岐阜県本巣郡北方町北方3195

電話: 058-323-7101

月曜日 9時00分~12時00分
 16時00分~19時00分

火曜日 9時00分~12時00分
 16時00分~19時00分

水曜日 9時00分~12時00分
 16時00分~19時00分

木曜日 9時00分~12時00分

金曜日 9時00分~12時00分
 16時00分~19時00分

土曜日 9時00分~12時00分

日曜日 定休日

私が出産したのは岐阜県北方町にあるいとうレディースケアクリニックです。
地元なのでよくいとうレディースケアクリニックの横の道を通ったり、友達もこの産院で出産しているので何回かお見舞いにもきたことがあります。
私も妊娠して家の近くで産もうか実家の近くで産もうか迷っていた時に
いとうレディースケアクリニックで産んだ友達に話を聞いてここに決めました。
評判もよく大きくて綺麗な病院だったので
前々から気にはなっていました。

妊婦健診の時も、毎回すごい人が多くて1、2時間待ちは当たり前でした。
予約をして朝一で行っても終わるのはお昼前。
早いと1時間程度ですが水曜日は女性の先生なので普段よりも混んでいます。
出産は初めてではないですか、産婦人科で産むのは初めてだったので
どんな感じかな?と思っていましたが
検診はそこまで変わらないですね!
担当の先生は日によってばらばらでしたが皆優しい方でした!
多く検診してくれた先生は医院長さんだったので安心感もありましたし
エコーをいろんな角度から見せてくれたり
自分の子供のように優しい表情で説明してくださったのでここで産む決め手にもなりました。

待合室には少し離れた所に子供が遊べるお部屋もあったので上の子供をつれてきても大丈夫だな~と思いました。
私は3月前半の予定日だったのですが2月半ばに破水し、そのまま入院になったのですが
この経験は初めてで緊張と不安がありましたが
看護婦さんたちのフォローで気持ちが落ち着きました。
こまめに看護婦さんがきてくださって入院の説明などもしてくださいましたし、陣痛を起こす薬を使うことになったのですが
その説明も丁寧で詳しかったのでとてもわかりやすかったです。

たまに愛想のない看護婦さんや先生がいる病院がありますが、いとうレディースケアクリニックの方たちはどの人も愛想がよく元気な方ばかりで気持ちがよかったです。
出産後も1日は赤ちゃんを預かっていただけるので体も少しは休めることができました。
授乳も部屋でやるのかと思っていましたが、授乳室があってそこに皆集まって一斉に授乳をすることには驚きました。
看護婦さんが数名で授乳指導をしてくださるので、初めての出産をされた方は安心だと思います。
その他にもいろいろなサービスがあったり
ご飯も豪華で家族が泊まることもできてとてもよかったです。
後、母乳育児を大切にしていることがよくわかりました。

母乳育児にあたって色々なアドバイスや指導が退院してからも受けられるとのことだったので
すごくオススメです。
この産院で出産できて、とてもよかったと思います。

いとうレディースケアクリニック–岐阜県北方町 口コミ評価体験談

いとうレディースケアクリニック  岐阜県北方町

住所:岐阜県本巣郡北方町北方3195
電話:058-323-7101
診療科目:産科 / 婦人科
診療時間:午前 月~土 9:00~12:00
     午後 月火水金 16:00~19:00
休診日:日・祝

岐阜県北方町にあるいとうレディースケアクリニックです。
瑞穂市にアネックス館という
分娩を扱わない婦人科健診や妊婦健診のみ対応の別館があり、
妊娠しているかたは途中で本館に移動になります。
建物は茶色で、お洒落な雰囲気です。

いとうレディースケアクリニックは駐車場は多くあり、
本館はJRの穂積駅から車で10分の立地となっています。
内装はそこそこお洒落なホテルといった雰囲気ですが、
待ち合い室は常に込み合っており、
椅子もテーブル席と長椅子のため、
誰か一人座ると他の人が座りづらく、
立って待っている妊婦も何人かいます。
全体的に椅子は少な目です。
入り口で靴を脱ぐのですが、収納するところがないので、
入り口に靴がたくさん並んでおり、
靴を遠くに脱いで、土足エリアを歩くことになります。
スリッパも足りていないため、裸足で歩く妊婦もいます。
靴下を履いていくことをおすすめします。

受付では、電話を一人1台渡されます。
病院内にいれば、待ち合い室から離れた場所にいても、
何かあったときに電話をかけてもらえますが、
プライバシーを守るための電話なのに、
名前で呼ばれることもしょっちゅうあるので、
電話があるだけ邪魔だなと思います。
採尿室は一ヶ所しかないので、
妊婦健診が重なるとトイレ前で並ぶことになりますし、
スリッパを外で脱ぐのですが、すぐ隣に検査室があって、
人の出入りが激しいので
スリッパが遠くにいってしまっていることもあります。

いとうレディースケアクリニックの予約は
再診であれば、当日ネット予約ができますが、
院長が担当のときは、
朝8時半の予約開始と共に待ち人数が40人を越えることもしばしばあります。
時間で何時からの予約ということができないので、
いつ終わるかわからないし、
いついけばいいのかも当日の進み具合によって変わるので
半日予定を入れられなくなります。
前もって次回の予約を何時からというふうにとれれば、
便利なのに要領が悪いと思います。
午前中は妊婦健診担当の先生と婦人科の先生がいて、
午後は先生が一人で、午前中なら託児サービスがあります。
火曜日の午前中の妊婦健診の先生はなかなか厳しく、
患者が他院で言われたことを信じてくれず、
言い方もきついです。
院長は緩い感じの人で、説明もしっかりしているため、
安心して胎児の様子を見ていられます。
また他の先生はくれないのですが、4Dの写真もとってくれます。
こちらの病院は体重を妊娠前の体重に関わらず、
8キロ増加以内にするように言われます。
血糖値の検査も他院に比べて厳しく、
すぐに総合病院に移動するように言われます。
総合病院に受診して問題ないと言われても、
継続的にいとうレディースケアクリニックで検査します。
だから安心と言えば安心かもしれませんが、
厳しいのが苦手な方には向いていないかもしれません。
里帰りでこちらにきた私にとっては、
いきなり体重や血糖値を注意され、
いとうレディースケアクリニックでは分娩できないと言われて、
とても不安でしたが、
詳しくみてもらえていることに安心感をもっています。
いとうレディースケアクリニックでは、
三回の母親学級、週に二回の無料のマタニティービクスクラス、
週に一回の、一回500円のマタニティーヨガのクラス、
父親学級があります。
また産後にはお誕生日会などのイベント等もあるようなので、
こちらに住んでいる方はイベントやクラスに数多く参加できて、
充実していると思います。
出産後は産婦全員が集まって授乳をします。
またいとうレディースケアクリニックでは退院間近になると、
美容師による、洗髪サービスがあります。
入院中の食事はおやつも含め、しっかりめでだされますし、
旦那さんも泊まれるように簡易ベッドもあります。
また旦那さん用の食事も提供されるので、
立合分娩のかたも安心ですよ。

クリニックママ–岐阜県大垣市 口コミ評価体験談

クリニックママ  岐阜県大垣市

住 所: 岐阜県大垣市今宿3-34-1
電 話: 0584-73-5111
診療科目:産科(妊婦検診・分娩・帝王切開)
     婦人科、不妊科(体外受精・顕微授精・受精卵凍結保存)
診療時間
   月・水・金……9:00~13:00/17:00~19:00
   火・木………・9:00~13:00
   土……………9:00~15:00
休診日:火・木曜の13:00以降、
    土曜15:00以降、日曜、祝日

私が通っていた産婦人科は大垣市にある、クリニックママという産婦人科です。
妊治療に力を入れている産婦人科でした。
クリニックママは大垣駅からはやや遠いので、
車で通院していました。
公共交通機関で通院するのにはあまり向いていない立地ではあります。
不妊治療に力を入れている産婦人科ということもあるのか、
通院されている年齢層はとても幅広く感じました。
クリニックママの待合室は妊婦さんが、リラックスできるような、
アロマテラピーの良い香りがして、
まるでホテルのロビーのようなキレイな待合室でした。
また、ソファーも座り心地がよかったり、
カフェで妊婦さん向けのハーブティーが飲めたり、
託児所もあり、お子さん連れでの診察も入りやすくて良いと思いました。
また、妊婦検診のときには丁寧に診察してもらえて、よかったです。
また、自然分娩にも力を入れているような印象もありました。
その理由はマタニティヨガや、マタニティビクスなど、
妊婦さんに体重増加させないように心がけさせたり、
お産のときに、
リラックスできるようにさせるようにする活動をされていました。
また、クリニックママでは女性の医師を選択出来るなど、
女性目線でのケアもされていたのが印象的でした。
実際にお産するときには、
助産師さんが、常にそばにいてくれ、ささえてくれました。
私は2人、子どもがいますが、2人とも、クリニックママで出産しました。
上の子どもをクリニックママで出産すると、
2人目の出産の金額が1万円割引されました。
それもありがたいな、と正直なところ、思いました。
また、ホテルのようなキレイな施設で、
食事も母乳に良いと言われるような食事なのですが、
それも国産のものなど、素材にこだわった食事が出され、とても豪華でした。
出産後は個室での入院なので、食事が個室で、ゆっくりとれるのも良かったです。
病室も予約制ですが、特別個室を使うことができたり、
内装も、ホテルのようで落ち着く室内でした。
もちろん、シャワーと、トイレも完備されていました。
また、助産師さんが、授乳のアドバイスを細かく指導してくださったり、
沐浴指導のアドバイスもとても丁寧でわかりやすかったです。
授乳も、慣れないうちは大変でしたが、
困ったときにはすぐに、助産師さんがアドバイスをくれたり、
疲れてしまっているときは、
少しの間ですが、体を休めるように、預かってくれたりもしました。
授乳でわからないことも、すぐに答えてもらえて、
安心して母乳育児が継続できました。
さらに、退院前には、お祝いのディナーや、エステ、お祝いのプレゼントなどがあり、
お産で疲れた体を癒すことができました。
エステでは、全身をほぐしてもらい、とても気持ち良かったことを覚えています。
授乳で疲れた背中や、
首を丁寧にアロマオイルでマッサージしてもらったのはとても良かったです。
また、ヘアセットのサービスもあり、シャンプーを丁寧にしてもらい、
トリートメントなどもして、
なかなかいけない美容室気分が味わえて、とても良かったです。
お祝いのプレゼントも、
ベビー服、授乳用クッション、コットンタオル、ベビーガウンなど、
何点かから選んで、その中から好きなものがもらえるのが嬉しかったです。
お祝いのディナーや、エステの間は、もちろん助産師さんが、
ベビーを看ててくれるので安心でした。
お祝いのディナーも都合が悪ければ、
出産してから1年以内なら食事が可能なのも良いサービスだと思いました。
正直なところ、出産後にこれほど、ゆったりした時間が持てると思っていなかったので、
クリニックママのサービスはとても良いサービスだと思いました。
ホテルのような、キレイな個室で、
ゆったりとした時間が持てる産婦人科は、なかなかないと思うので、
また出産することになれば、クリニックママで出産すると思います。
受付の方や、看護師さんの雰囲気や、対応もとても良かったです。

いびレディースクリニック–岐阜県揖斐郡 口コミ評価体験談

いびレディースクリニック  岐阜県揖斐郡

住所:岐阜県揖斐郡揖斐川町三輪719-1
電話:0585-23-0050
診療時間:月~土 9:00~12:00
     月火木金 16:30~19:00
休診日:日・祝
診療科目:内科 / 小児科 / 産婦人科

岐阜県揖斐郡揖斐川町三輪719-1にある、いびレディースクリニックです。
最寄りの駅は、少し距離があり、養老鉄道の揖斐駅というところです。
車で10分くらいでしょうか。
実家から車で5分程のところにあるので、婦人系のトラブル時にはよく利用していました。
今回は、初めてのお産と里帰り出産のために利用しました。
里帰り前までは、嫁ぎ先の愛知県内の産婦人科に通っていました。
里帰りは、出産予定日の1ヶ月前からを予定していましたが、
それに供なって、初めてのいびレディースクリニックでの受診はいつで良いのか?、逆子だったため不安でした。
電話して確認したところ、受付の方がすぐに先生に確認をとって下さり、
とても丁寧に対応して下さいました。
しかも電話を切った後、わざわざ院長先生自らが折り返し電話をしてきて下さり、
「○○日くらいに来てくれたら良いよ~。心配しなくても大丈夫、大丈夫!
もちろん○○日よりも前に来てくれてもオッケーだけどね。
食べすぎだけ注意してね(笑)」と言って下さったのです。
いびレディースクリニックは、先生が一人しかいらっしゃらないので、
絶対に忙しいと思うのですが、わざわざ電話をかけ直してきて下さったことから、
個人個人を大切にしてくれると感じました。
しかも先生が良い意味で軽く、ジョークも交えて話して下さったので、気持ちが軽くなりました。
いびレディースクリニックは、無痛分娩が無料で選べるところが魅力です。
逆子が直らず、最終的に私は自然分娩を経験することはありませんでしたが、
他の産婦人科では、無痛分娩は費用が嵩むことがほとんどだと思うので、
これは初産の方は嬉しいと思います。
妊婦検診中も、相変わらずジョークを交えながらの診察で、毎回楽しませてもらいました。
3Dエコーなどの最新機器を取り揃える産婦人科が増えてきている中、
いびレディースクリニックは、従来の白黒2Dエコーです。
そのため、様々な角度からのエコー写真を4枚程下さるのですが、
赤ちゃんの様子は、残念ながら写真ではよく分かりません(笑)
何度も言いますが、先生が一人で診察、手術などすべてをこなしてみえるので、
予約をしても待ち時間は長めです。
帝王切開当日は、すごく緊張していましたが、
先生や看護師さん達が常に声をかけて励まして下さるのが嬉しかったです。
「大丈夫、大丈夫!」「(指示した呼吸方法)できてるよー」「今赤ちゃんこんな状態だよ」
「頑張ってるね!もう少しだよ」などなど…。
赤ちゃんが無事に生まれて、顔の横に連れてきてくれたところで、すーっと意識が遠退いて、目覚めたらベッドの上でした。
帝王切開は、術後が辛いとよく聞いていましたが、まさにその通りでした。
まず後陣痛ですが、生理のめちゃくちゃ重いものがドドドドドッっとやってくるイメージです。
痛みで呼吸をするのもしんどかったのですが、ナースコールをすれば、すぐに座薬を入れてもらえます。
しばらくすると薬が効いてきて、効果が切れたらまた座薬…を繰り返して、2日間程苦しみました。
帝王切開の人は、母子同室は術後5日目からだったので、それまでは自分の身体の回復を優先できます。
その間の赤ちゃんのお世話は、看護師さん達が全てやって下さいますが、
言えば、赤ちゃんを部屋に連れてきてくれます。
また、術後3日間は回復室というところで過ごすのですが、
点滴と尿管のチェックくらいしかやってもらうことはないので、
看護師さんがちょこちょこ部屋に来てくれるのはわかるのですが、先生も様子を見に来てくれます。
「調子はどう?よく頑張ったね。この後いっぱいご飯食べて、体力戻さなやで~」と、
相変わらずの明るさで言って下さって、頑張ろうと思えました。
いびレディースクリニックのオススメポイントは、食事が美味しいところです。
和食、洋食どちらも美味しいですし、お皿も可愛く目で見て楽しむこともできます。
また一回一回の食事のボリュームがすごいのに、おやつも2回しっかり出ます。
自然分娩よりも身体の回復が遅いので、私の楽しみは毎日の食事でした。
部屋は完全個室で、私が利用した部屋は、ベッドが二つありました。
付き添いの人も泊まっていけますし、言えば、食事も付き添い一人分までは無料で付けてもらえます。
ベッドの他には大きめのソファー、シャワー室、トイレ、冷蔵庫、テレビも完備されていて、
ホテルのような感じで快適に過ごせます。
看護師さんは皆優しく、処置も適切ですし、育児のこともいろいろと教えてくれます。
受付の方も優しくフレンドリーです。
部屋の掃除をしにきてくれる方、ポットのお湯を替えにきてくれる方、
食事を部屋まで運んできてくれる方など、いびレディースクリニックの全てのスタッフさんが感じが良く、とても親切です。
肝心の帝王切開の技術ですが、先生は経験豊富なので腕は確かです。
お腹の切り方は横切りで、傷も目立たないように下の方を切ってくれます。
次に出産するときも、絶対にいびレディースクリニックを利用したいです。