山梨県中巨摩郡の田辺産婦人科-口コミ評価体験談

山梨県中巨摩郡の田辺産婦人科-口コミ評価体験談(2件)

〒409-3866 山梨県中巨摩郡昭和町西条640
TEL 055-275-3577

診療時間
9:00~12:15 月・火・水・木・金・土
14:00~17:00 月・火・木・金

※月曜日午後 安産教室のため、お待たせする事がございます。
※第2・4木曜日午後 乳児健診のため、お待たせする事がございます。
※変更もありますので、当院ホームページの「最新のおしらせ」をご確認ください。
※平成29年11月~ しばらくの間、田辺陽一医師の第4金曜日の診療を休診致します。

1件目

私が田辺産婦人科に通おうと思ったきっかけは、妊娠がわかり家の近くで探してでてきた病院だったからです。

最初の感想は、余計なことは、話さないサバサバした先生のイメージでした。
ですが検診を重ねて会っていくうちに信頼できる先生だとおもいました。

次に私が田辺産婦人科にしてよかったなと思うことです。
1つ目は、先生は、サバサバしてるけどちゃんと診断してくださり丁寧な先生であること。

2つ目は、看護師さんや受付の人がとても優しく気軽に話しかけられることです。
初めてのことなので分からないことだらけで沢山聞くことがあったりしたのですがひとつひとつ細かく丁寧に教えてくれるのでほんとに助かりました。

3つ目は、とても清潔感があるということです。
私は、田辺産婦人科で分娩も希望するきっかけになりました。
細かい隅々まで清掃が行き渡っていていつ見ても綺麗なのが魅力的です!

4つめは、立会分娩ができるところです!
私も主人も立ち会い分娩を希望なのでそれも決め手になりました!

5つ目は、エコーが普通のエコーと3Dエコー両方ができるところです!
最初は、普通のだけなのですがある程度いくと3Dエコーもしてもらえて感激でした!
3Dエコーは、普通のよりお顔がはっきり見えるので凄く魅力的です。
そしてエコーの様子を動画にしてくれて無料で携帯に落とせるというサービスもあってほんとに素晴らしいです!
これなら普段仕事で忙しい主人にも赤ちゃんの様子を見せてあげることができます!
この昨日は、ほんとに役立ってます!

スポンサーリンク

6つ目は、予約制ということもあり予約が取れればすぐにみてもらえるところです!
最初のうちは、大丈夫だったけどお腹が大きくなるにつれて待合室でずっと待っているのは、結構大変なのですが予約制であれば数十分待つだけで診てもらえます。
ただこれは、結構人気がある病院なので予約が取れない時があるのがちょっと難点です。
特に土曜日は、普通の人がお休みの日だけあってすごく混んでいて朝9時にいっても予約がないとみてもらえるのが11時とかになったりするので予約が取れなければ避けてます。
ただそれだけ人気なのですごい腕の良い先生なんだなとつくづく思いました。

あとは、まだ入院は、してないので分かりませんが産後のアロマテラピーとかもあるのがすごく魅力的です!
ただ入院費がほかと比べると少し高いのがデメリットです。
こんな感じで私が通っている田辺産婦人科の紹介をさせて頂きました!

2件目

第一子の妊娠を機に、田辺産婦人科へ通い始めました。
自宅から一番近い産婦人科だった事、主人の休みが木曜日で他の産婦人科は木曜休診が多かった中、田辺産婦人科は木曜日も診察をしていた事が決め手でした。
初診の時は電話をしてから行ったのですが、電話に出てくださった受付の方はすごく優しく丁寧に質問に答えてくださいました。
初診では事前受付ができなかったですが、病院に着いて帰るまで1時間くらいで済みました。

田辺産婦人科は2棟あります。
外来と入院の2棟です。
外来の中に入ると受付の前に待ち合いのソファーが並んでいます。
通っていて満員で座れなかったことはありません。
旦那さんと一緒に来ている人もたくさん居ます。
スリッパも男性用が用意されていました。
兄妹が居る人用に、畳の子どもスペースが用意されているので待ち時間も楽しそうに遊ぶ声が聞こえてきます。
全ての設備がとても清潔感があり綺麗です。
ピンクが主に使われているので、検診の前の緊張も落ち着いた空間に居ると和らぎます。

初診の受付の祭に、予約カードが渡されます。
その場で当日の受付を機械で行います。
それ以降は、受付前の機械か田辺産婦人科のサイトから予約ができるようになります。
予約カードの上に書いてある番号が受診番号になっていて、中待ち合いに呼ばれる時と会計の時に画面に番号が表示されるので非常に分かりやすいです。
一般的な病院のように名前が呼ばれるのは中待ち合いに入って診察へ行くときだけなので、院内はすごく静かでゆったりしています。

田辺産婦人科の院長先生は、ユーモアがあって面白い男の先生です。
ネットの口コミを見ると怖いと言われているようですが、エコーを見る度「かわいいね、手を挙げているね」など笑顔で教えてくれます。

田辺産婦人科で行われる母親学級では、実際にあった話しを交えて様々なことを教えてくれました。
いけない事はいけないと言いますが、院長先生が母親の事を考えた上でストレスになるくらいならいいよと優しく許してくれる事もあります。

入院する際に使用する部屋も綺麗で、大部屋と言っても大学病院のような大部屋ではなく、それなりに壁で区切られているので落ち着いて過ごす事ができます。

不安に思っていることは、何でも答えてくれるので安心して毎回の検診を終える事が出来ました。
赤ちゃんのことを考えてくれるのはもちろん、母親の事もすごく考えてくれます。
私は田辺産婦人科に通ってよかったなと思っています。

スポンサーリンク

山梨県山梨市の山梨市立産婦人科医院-口コミ評価体験談

山梨県山梨市の山梨市立産婦人科医院-口コミ評価体験談

〒405-0018 山梨県山梨市上神内川172
TEL 0553-20-1230

受付時間
午前  8:30〜12:00
午後 15:00〜18:00

休診日
水曜日午後、土曜日午後、日曜日、祝祭日、第5土曜日は休診日となります。
※担当の医師がいない場合もあります。

私が妊娠をして初めて通った病院名は、山梨県にある山梨市立産婦人科医院というところでした。
1人目を産んだときに通った病院名は中村産婦人科という名前でしたが、移転して名前が変わったそうです。

最寄駅、またはバス停は山梨市駅ですが車で通っていたため利用しませんでした。
新しくなった産婦人科医院も最寄駅、またはバス停は山梨市駅のままです。

2人目を妊娠したとき、切迫早産になってしまい、入院が決まって、救急車で運ばれました。そのときに通った病院名が県立中央病院でした。退院してその後も少し通った病院名は県立中央病院を利用しましたが、場所が遠かったので、大変でした。
最寄駅、またはバス停は甲府駅でしたが、そこからバス停を利用しないとならなかったため、家族に送ってもらっていました。交通が不便だったため、1人目の出産をした病院に戻りました。
そこで検診をして、お腹の赤ちゃんが大きくなりすぎてしまうため、予定日を待たずに誘発剤を使った計画出産をするためまた入院しました。

山梨市立産婦人科医院は同じ助産師さんが産むまでずっとそばにいてくれるので、安心して出産することができます。
出産中にいろいろとわからないことがあっても優しく教えてくれます。
山梨市立産婦人科医院の最大の魅力は、食事だと思います。
やはり、出産という大変で辛い思いをするのだから、食事はご褒美!と言っていいほどだと思います。
山梨市立産婦人科医院はそれを叶えてくれる病院だと思います。
ご飯がおいしい。デザートもおいしい。おやつも出る。すべてにおいて手作りをしてくれています。
病院の食事なんて…まずいし、味ないし…って思っていたら、完全に覆ります。
ここはレストランなのか?と思ってしまうほどのおいしさです。
産後のケアも困っていたらすぐに優しく教えてくれます。
私は後陣痛が酷くて、とても辛かったのですが、薬を処方してくれるのはもちろんのこと保冷剤や足湯などをしてくれました。
足湯にはアロマを入れてくれて、心も身体も癒されました。
赤ちゃんのほうも、今どういった状態なのか教えてくれたり、アドバイスも積極的にいただけます。
赤ちゃんに対する関わり方も丁寧なので、安心して預けてお風呂に行ったりご飯に行ったり出来ました。
私は様々な病院に通いましたが、出産をするために通った病院名の中で一番良かった病院名は山梨市立産婦人科医院です。
また妊娠、出産をする機会があれば、ぜひとも山梨市立産婦人科医院に通いたいと思います。