黒崎整形外科病院–福岡県北九州市 口コミ評価体験談

黒崎整形外科病院  福岡県北九州市

住所:福岡県北九州市八幡西区筒井町5-29
電話:093-631-3565
診療科目:整形外科 / リウマチ科 / リハビリテーション科 / 麻酔科
診療時間:月~土 9:00~12:00
     月~金 14:00~17:30
休診日:日・祝

スポンサーリンク

腰痛があり徐々に痛みが激しくなったのですが、仕事を休むこともできず、
無理して出勤していました。
介護の仕事ですので、夜勤もあり、
その夜勤明けに痛みがたまらなくなり、病院受診しました。
はじめは、近くの整形外科医院を受診し、
レントゲンと診察にて、第一腰椎圧迫骨折と診断をされました。
飲み薬と湿布での対応で1週間しても痛みがとれなければ、
また来てくださいとのことでした。
前にもかかったことがある病院ですし、看護師さんも感じがよかったのですが、
先生の説明が頼りない感じがしました。
職場に連絡し、前に病院でもらっていたコルセットをして、安静を保っていました。
友人に相談すると、黒崎整形外科なら、MRIもあるし、
骨折の状況が詳しくわかる。
安静を保てなければ、入院設備もあるとのことでした。
最初の病院を受診後5日目に黒崎整形外科を受診しました。
待合室は、かなりの数の患者さんで溢れていて、
ソファーで横になって待っている方もいました。
時間がかかるのを覚悟していましたが、すぐに呼ばれました。
問診にそれまでのいきさつを書いていたため、
まずはレントゲンを撮りましょうとのことで、看護師さんが案内してくれました。
とても親切でした。
その後、レントゲン撮影でしたが、
レントゲン技師の若い男性は、
とても事務的で次から次へと患者さんをこなしていく感じでした。
その後、15分ほどで診察室に呼ばれました。
やはり、第一腰椎圧迫骨折ということで、
詳しいことはMRI検査をしてみないとわからないということでした。
コルセットも作ったほうがよいとのこと。
若い先生で、私はこれからの仕事のこともあるので、
できるだけ詳しい説明をしてくださいと伝えました。
しかし、MRIの検査予約がとれなくて、後日にということになり、
コルセット作成も予約がとれないとのことでした。
痛みは続いていました。足のしびれもありました。
痛み止めと、神経痛の薬も寝前用に処方されました。
4日後にMRI検査のため、通院しました。
MRIの結果、骨折の骨はもうついているとのこと。
圧迫骨折は治っていました。
ですが、脊柱管が老化で狭くなっており、血管と神経を圧迫しているとのことで、
痛み止めは今まで通り1日3回、神経痛の薬が1日1回から、3回へ。
血流をよくする薬も1日3回分でました。
仕事はOKだけど、
抱えたりするときは、下腹を引き締める感じで力を入れて気を付けることと、
アドバイスを受けました。
脊柱管狭窄症のパンフレットをもらいました。
コルセットは作らなくてよいとのことで、
病院で販売しているものを買いました。
ですが、その後も痛みは取れず、仕事も休ませてもらい、
1週間薬で様子をみて通院しました。
かなり強い薬だったため、効かないことに先生も驚いてました。
自律神経の薬に変えましょうとのことで、眠前薬が処方されました。
痛み止めの点滴もしましょうとのことで、30分ほど点滴をしてもらい、帰りました。
「1週間ほど服用したら効いてくると思います。」とのことでした。
点滴で、かなり痛みは軽減しました。
薬も効いてきたのか、1時間座っていられなくて、
ほとんど横になって過ごしていたのが?みたいに起き上がれるようになりました。
1週間して再び通院し、状態をお話しました。
この調子で、薬をまずは痛み止めから減らしていきましょうと、言われました。
腰痛体操の仕方を書いた用紙を渡され、
全部はしなくてよいので、調子のいいときに少しづつ初めていってくださいとの説明を受けました。
骨折と診断を受けて、1か月たちます。
まだ痛みは完全によくなっていませんが、
筋力アップのため、ウォーキングをしたり、腰痛体操、軽いヨガ体操もしています。
家事をするくらいなら、痛みなくできるようになりました。
黒崎整形外科病院の看護師さんも、先生も、
その都度、ちゃんと対応していただき、とても感謝しています。

スポンサーリンク