武用整形外科–和歌山県和歌山市 口コミ評価体験談

武用整形外科  和歌山市

住所:〒640-8303 和歌山県和歌山市鳴神1005
電話:073-473-5000
診療科目:リウマチ科・整形外科・リハビリテーション科
     放射線科
診療時間:午前 月~土9:00-12:00
     午後 月~金16:00-18:30
休診日:土曜午後・日曜・祝祭日

和歌山県和歌山市にある
「ぶよう整形外科」で
私の父母が何度かお世話になりました。
花山の交差点の近く、
セレモ平安(鳴神)付近にその病院はあります。
私たちは自家用車で病院に向かいましたが、
駐車場も病院専用のものがあり、
駐車できる台数も十分部に多いので
駐めることができなくて困る、
なんてことは全くありませんでした。

ぶよう整形外科には、
最初に私の父を診ていただきました。
こちらに決めたきっかけは、
私の父は高齢のために
あまり待ち時間が多くなるのもこまるなと思い、
インターネットでどこがよいかをいろいろと調べていたところ、
インターネットで予約ができて順番待ちの状況もわかる、
かつ親しみのある公式サイト(http://buyo.jp/)
の雰囲気なども非常に好感をもてたことから、
「ぶよう整形」に伺うことに決めました。

建物そのものはかなり古いもので、
昔からある病院なのだなと思えましたが、
ところどころ改装されており、
公式サイト同様に明るい気分になれる色使いの内装にされ
(ポイントポイントでオレンジ色が使われています)、
掃除も行き届いていおり、
快適に過ごすことができました。
またアロマの香りもするなど、
リラックスして待つことができるのも助かりました。

スポンサーリンク

待ち時間は、
事前に状況がわかるためそんなにはかかることもなく、
また待合室にも
順番待ちの状況がわかるパネルが設置されており、
イライラすることなく過ごせます。
ぶよう整形外科は受付の方々も、
院長先生も、看護師の方々も皆さんとても優しく丁寧で、
高齢者にとっても非常に気遣いが行き届いており助かりました。
ドクターはじめスタッフの皆さんは、
白衣を着用されておらず、
カラフルなユニフォームを着用されているのも、
患者の不安感を取り除くのに大変役立っていると思います。
父の治療に関しては、
難しいものではなかったものの完治するまでに
少々時間がかかりそうではありましたが、
先々の不安などがなくなるように、
しっかりとわかりやすく治療方法などを説明してくださいました。
先生の言葉使いも自信に満ちあふれ、
この先生に任せば大丈夫だな、と思えたのもよかったです。

また後日、
私の母が足首をねんざをした際にも迷うことなく
「ぶよう整形外科」でお願いしようと思えました。
母は高齢で車いすを使っているため
不安だったこともあったのですが、
以前に父を診ていただいたときに
快適でリラックスして診ていただけたことを思いだし
伺うことにしましたが、
もちろん何の問題もなく丁寧かつ適確に診ていただけました。
治療方針など丁寧に説明してくださったのも父のときと同様です。

父母の症状では必要がなかったので実際の内容はわかりませんが、
最新の方法での巻き爪矯正の治療もされているようです。
足の問題をいくつも抱えている私にとっても、
とても魅力的な治療項目です。
ぜひ近々、治療をお願いしようかと思っています。
長年の悩みも解消しそうで、とても楽しみです。

余談ですが、
こちらの院長先生は<院長ブログ>というものを公開されています。
プライベートなお顔も垣間見ることができ、
多趣味で前向きな院長先生のことがよくわかるので、
患者にとっては
親しみを感じることができるとてもよい試みだなと思います。

これからも頼りになる病院として
末永くおつきあいいただきたいと心から思っています。
父母の治療では複雑なことはなかったのですが、
もちろん技術も大切ではありますが、
不安なく快適に治療を受けられることができるのも、
病院選びには大事かと思います。
そういう意味でもこちらの「ぶよう整形外科」は
とてもよい病院だと思います。
こちらの病院のおかげで
これから整形外科に関しては不安がまったくなくなりました。
先生、これからもよろしくお願いします!

スポンサーリンク

中岡整形外科 –大阪府寝屋川市 口コミ評価体験談

中岡整形外科   大阪府寝屋川市

住所:〒572-0833 大阪府 寝屋川市 初町2-7 エムウェル初町ビル2階
電話:072-822-0788
診療科目:リウマチ科・整形外科・リハビリテーション科
診療時間:月~土 午前9:00~12:00
     月・火・水・金 午後5:00~ 7:30
休診日:木曜日午後・土曜日午後・日曜日・祝日

大変明るい雰囲気の病院です。
先生もレントゲンをとって原因は
何ときちんと説明してくださいます。
リハビリもスタッフが多くて段取りは良いので、
待ち時間があまりないように感じます。
本当に身近に感じさせるような、
気持ちを楽にしていただく病院だと革新しております。
ですから50肩ではじめは行きだしたのですが、
また友達にも進めることがあります。

病気になり不安が最初の病院に対しての壁だと思いますが、
この中岡整形外科にはないようにおもいます。
今回の骨折も
先生の指導の下に仕事しながらの治療となりました。
あの先生だからとおもいます。

50肩の時は、肩に注射をして痛みをとるという治療でした。
流石に恐怖が先に立ちましたが、
リハビリもきちんとしまして
家でもこうしたらいいと言っていただいて
50肩の方は早い段階で完治しました。

体の仕組みも一緒に指導されますので、
色んな事を体験しながら自分と向き合えたように、
病気がきっかけで自分の体を大切にしないと
いけないという事もわかりました。

階段の上り下りは、
今回足の指の小さな骨折でしたが指は10本あること
それが1本でもかけると体に負担がくることなど
自分の体の再確認を
今回は年齢も関係してるのかもしれませんが勉強になりました。

相談すれば対応の速さや初歩的な事でもきいてくださいます。
それにプラスで待合室で待ってる時でも
患者さんが色んな事を教えてくださいますし、
リハビリのスタッフの方も聞けば的確な指導と
気持ちのメンテナンスを患者さんの話をよく聞いて的確でした。

中岡整形外科から帰られる方は、
プラス思考で皆さん変えられるように私も含めて感じております。
これだけある病院ですから第一印象がいいものが
病気の治りに一番聞くようにかんじてます。

職場の友達も肘が痛いといいますので、
とにかく自分で決めつけないで
中岡整形外科に行くことを勧めました。
こんな結果だったと悩んでいたようで楽になったと喜んでくれました。
私もあと1週間で骨折の最終検査になります。

神経質にならず「心」のメンテナンスにも向いてそうな病院と
子育てを終えてみて感じております。
うちに秘めそうな最近の生活リズムですが
中岡整形外科の先生は、
ダイコクさまのようないい笑顔で必ず病人を元気にさせる
不思議な先生です。

整形外科ですが、
そういえばインフルエンザの注射もしてもらいました。
メンタルクリニックにも最適化もしれません。
ですから逆に先生の
ストレス発散方法とか聞いてみたく思ったりします。

家から少し離れているので、
頻繁にはいけないのですが
近ければ子育ての時にお世話になっていたとおもいます。
おうちでそんな病院と言いますか、
先生と知り合えていたらとても親にとっては楽だと思います。
我が家は内科の先生に、
なんでも相談に乗っていただいておりました。
これからの年齢では、
整形外科の方がなにかと必要になります。

50歳過ぎたら体力的にも、
色んな事に対処反応が遅くなり
整形外科の方が必要になるわけです。
実は家から歩いて、5分くらいのところに
整形外科はあるのですが、
以前お世話になったときに対処法が納得いかなくて
近いですが、一回だけで行ったことはありません。

とても残念な事なのですが。
先生との相性なんてと友達は言いますが
少し違いがありまして、
自転車でこの中岡整形外科に体調が悪かったり
リハビリの時はいきます。

リハビリ方法も症状を見ていて、
自分があんな痛みが出たときは
ああいう風にリハビリをすればいいのかとも見ていたりして
病院も楽しくリハビリを受けていたりしました。

整骨院にもいきましたが、
やはりレントゲンを撮っていただいて
状態を説明してもらった方が、
直す側も治療する側もいいように感じます。

黒崎整形外科病院–福岡県北九州市 口コミ評価体験談

黒崎整形外科病院  福岡県北九州市

住所:福岡県北九州市八幡西区筒井町5-29
電話:093-631-3565
診療科目:整形外科 / リウマチ科 / リハビリテーション科 / 麻酔科
診療時間:月~土 9:00~12:00
     月~金 14:00~17:30
休診日:日・祝

腰痛があり徐々に痛みが激しくなったのですが、仕事を休むこともできず、
無理して出勤していました。
介護の仕事ですので、夜勤もあり、
その夜勤明けに痛みがたまらなくなり、病院受診しました。
はじめは、近くの整形外科医院を受診し、
レントゲンと診察にて、第一腰椎圧迫骨折と診断をされました。
飲み薬と湿布での対応で1週間しても痛みがとれなければ、
また来てくださいとのことでした。
前にもかかったことがある病院ですし、看護師さんも感じがよかったのですが、
先生の説明が頼りない感じがしました。
職場に連絡し、前に病院でもらっていたコルセットをして、安静を保っていました。
友人に相談すると、黒崎整形外科なら、MRIもあるし、
骨折の状況が詳しくわかる。
安静を保てなければ、入院設備もあるとのことでした。
最初の病院を受診後5日目に黒崎整形外科を受診しました。
待合室は、かなりの数の患者さんで溢れていて、
ソファーで横になって待っている方もいました。
時間がかかるのを覚悟していましたが、すぐに呼ばれました。
問診にそれまでのいきさつを書いていたため、
まずはレントゲンを撮りましょうとのことで、看護師さんが案内してくれました。
とても親切でした。
その後、レントゲン撮影でしたが、
レントゲン技師の若い男性は、
とても事務的で次から次へと患者さんをこなしていく感じでした。
その後、15分ほどで診察室に呼ばれました。
やはり、第一腰椎圧迫骨折ということで、
詳しいことはMRI検査をしてみないとわからないということでした。
コルセットも作ったほうがよいとのこと。
若い先生で、私はこれからの仕事のこともあるので、
できるだけ詳しい説明をしてくださいと伝えました。
しかし、MRIの検査予約がとれなくて、後日にということになり、
コルセット作成も予約がとれないとのことでした。
痛みは続いていました。足のしびれもありました。
痛み止めと、神経痛の薬も寝前用に処方されました。
4日後にMRI検査のため、通院しました。
MRIの結果、骨折の骨はもうついているとのこと。
圧迫骨折は治っていました。
ですが、脊柱管が老化で狭くなっており、血管と神経を圧迫しているとのことで、
痛み止めは今まで通り1日3回、神経痛の薬が1日1回から、3回へ。
血流をよくする薬も1日3回分でました。
仕事はOKだけど、
抱えたりするときは、下腹を引き締める感じで力を入れて気を付けることと、
アドバイスを受けました。
脊柱管狭窄症のパンフレットをもらいました。
コルセットは作らなくてよいとのことで、
病院で販売しているものを買いました。
ですが、その後も痛みは取れず、仕事も休ませてもらい、
1週間薬で様子をみて通院しました。
かなり強い薬だったため、効かないことに先生も驚いてました。
自律神経の薬に変えましょうとのことで、眠前薬が処方されました。
痛み止めの点滴もしましょうとのことで、30分ほど点滴をしてもらい、帰りました。
「1週間ほど服用したら効いてくると思います。」とのことでした。
点滴で、かなり痛みは軽減しました。
薬も効いてきたのか、1時間座っていられなくて、
ほとんど横になって過ごしていたのが?みたいに起き上がれるようになりました。
1週間して再び通院し、状態をお話しました。
この調子で、薬をまずは痛み止めから減らしていきましょうと、言われました。
腰痛体操の仕方を書いた用紙を渡され、
全部はしなくてよいので、調子のいいときに少しづつ初めていってくださいとの説明を受けました。
骨折と診断を受けて、1か月たちます。
まだ痛みは完全によくなっていませんが、
筋力アップのため、ウォーキングをしたり、腰痛体操、軽いヨガ体操もしています。
家事をするくらいなら、痛みなくできるようになりました。
黒崎整形外科病院の看護師さんも、先生も、
その都度、ちゃんと対応していただき、とても感謝しています。

北海道札幌市東区奥泉整形外科口コミ評判体験談

北海道札幌市東区奥泉整形外科口コミ評判体験談

%e5%8c%97%e6%b5%b7%e9%81%93%e6%9c%ad%e5%b9%8c%e5%b8%82%e6%9d%b1%e5%8c%ba%e5%a5%a5%e6%b3%89%e6%95%b4%e5%bd%a2%e5%a4%96%e7%a7%91
〒007-0841 札幌市東区北41条東8丁目3-7
TEL 011(731)2161

北海道札幌市東区にある奥泉整形外科についてです。
この病院に通院することを決めたのは、マラソン好きの職場の上司が腰をやってしまった時に、奥泉整形外科の先生やスタッフの対応やフォローがとても良かったと言っていたからです。上司はスポーツマンなので、ちょいちょいどっかこっかを負傷しがちなので、そこらの人よりは病院に詳しいと私は踏んだんです。さらに奥泉整形外科はリハビリにも力を入れているとのことだったので、私が通う条件に合致していました。
私は車で通院していたので自宅から5分程度でしたが、交通機関で通うとしたら市営地下鉄東豊線の栄町駅から徒歩8分、中央バスの北41条東8丁目あるいは北42条東8丁目の奥泉整形外科前のバス停から、それぞれ徒歩1分程度です。一棟建ての病院で、一階が診察室やレントゲンなどの検査室、二階がリハビリテーション専用となっています。これは後から分かったことなんですが、奥泉整形外科の院長先生とリハビリテーション科の先生が同じに名字だったので、おそらく兄弟で経営されているのではないかと思います。当時私は、腰の痛みや右足の痺れが気になって診察してもらう事にしました。しかし、腰のレントゲンを撮っても触診しても原因がわからず、院長先生も困っていたんですが、思い出したように股関節のレントゲンを撮ろうとおっしゃいました。そこで原因が分かったんです。
先天性股関節脱臼というものでした。これは生まれた時から、股関節が半分程度しか被っていない状態で、若いときは筋肉により支えられていたものが加齢と共に支えきれなくなり、骨などに支障が出ていているというものでした。人工股関節を入れるしか完治はないらしく、あとはリハビリで筋力アップをするしかないとのこと。毎日家で出来る簡単な筋トレを教えてもらい、リハビリにも通うことになりました。
奥泉整形外科の先生、看護士さん、リハビリのスタッフ、誰をとっても親切で話しやすい方々ばかりの素敵な病院だと思いました。

兵庫県尼崎市畠中整形外科口コミ評判体験談

兵庫県尼崎市畠中整形外科口コミ評判体験談

%e5%85%b5%e5%ba%ab%e7%9c%8c%e5%b0%bc%e5%b4%8e%e5%b8%82%e7%95%a0%e4%b8%ad%e6%95%b4%e5%bd%a2%e5%a4%96%e7%a7%91
所在地: 〒660-0077 兵庫県尼崎市大庄西町1丁目10−15
電話: 06-6418-7146

兵庫県尼崎市にある畠中整形外科にお世話になっています。
8月下旬、不運にも交通事故にあってしまい、その日の夜から首から肩、右手のしびれを感じ、自分でもむちうちになったとすぐ分かりました。
すぐにネットで尼崎市にある整形外科を検索しました。自宅から近い、口コミがいい、午後もやっているなど、自分にあった条件で検索すると畠中整形外科がヒットしました。実は最初は整骨院に通院したかったので、整形で診断書を書いてもらったらすぐに整骨院に変えよう。と思って受診しました。
畠中整形外科へ初診の日、診療開始時間とほぼ同時ぐらいに病院に到着したにも関わらず、入ってみるとたくさんの患者さんであふれていました。やっぱり失敗した・・・と正直思いました。なぜなら二人の子供、しかもまだ座れない0歳と長い時間じっとしてられない2歳児を連れての受診だったからです。「待ち時間も長そうやし泣きだしたら周りに迷惑やしどうしよう・・・」と思いながらも受け付けにいき、問診票などを記入しました。さっそく2歳の子がうろうろし始めました。「じっとして!」などと注意していると看護師さんが「気にせんでいいよ~うち小児科もあるしおもちゃもあるし、遊んどき~。」と話しかけてくれて初めて気付きました。
畠中整形外科は整形外科、小児科、リハビリテーション科の3つの診療体制だったのです。
整形の先生は事故によるむちうち症の患者も多く診られており、診察はとてもスムーズに終わらせてくれ、看護師さんはレントゲンとリハビリを受けている間、忙しいにも関わらず0歳児の子を抱っこしてあやしてくれました。また、リハビリで通院している患者さんも「2人もおったら大変やろ~うちも孫がな・・・」ととてもフレンドリーに話しかけてくれたり、2人に声をかけたり、待ち時間に一緒に遊んでくれたりと、畠中整形外科はとてもあったかい場所でした。
これからもこちらの病院にお世話になろうと思っています。

東京都江東区順天堂東京江東高齢者医療センター口コミ評判体験談

東京都江東区順天堂東京江東高齢者医療センター口コミ評判体験談

%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%b1%9f%e6%9d%b1%e5%8c%ba%e9%a0%86%e5%a4%a9%e5%a0%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e6%b1%9f%e6%9d%b1%e9%ab%98%e9%bd%a2%e8%80%85%e5%8c%bb%e7%99%82%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc
所在地: 〒136-0075 東京都江東区新砂3丁目3−20
電話: 03-5632-3111

東京都江東区にある順天堂東京江東高齢者医療センターの整形外科・足腰外来です。駅から7分位です。名前に高齢者とついているので、高齢者だけを対象とした病院だと思っていましたが、若い方でも大丈夫です。
私は、以前より、脊柱管狭窄症の腰痛で、近くの整形外科でマッサージなどの理学療法を行っていたのですが、中々、改善しませんでした。そのうちに、下肢の疼痛としびれの症状がでてきました。挙句の果てには、数メートル歩いて、歩けなくなるという状況が続いていました。
このままでは、歩けなくなると思うようになりました。経験した方は、その辛さや痛みなどは、わかると思います。
そこで、私は、インターネットで病院を検索しました。そして、行きついたところが、順天堂東京江東高齢者医療センターの専門外来「足腰外来」だったのです。
ホームページには、【どなたでも中高年以降は、「足や腰が痛い、動けない、歩けない」といった下半身の痛みや弱体化が起こって来るので、その原因を突き止め、正しい治療法をお教えし、再び不自由なく動いたり、歩いたりできるように治療します。】と記載されていました。この痛みと痺れがなくなり、自分の足で、いつまでも元気よく歩けるんだ!!と、症状が酷かった私には、目から鱗でした。
行きつけの内科のクリニックの医師に、事情を説明して順天堂東京江東高齢者医療センターに紹介状を書いていただきました。
大学病院や大病院は、紹介状がないと保険の料金とは別に、「初診時保険外併用療養費」を支払わなければならないのです。
その後、足腰外来の担当医師から、自分の脊柱管狭窄症の程度と3種類のストレッチを教わり、毎日実行しました。それが、功を奏したのか、2ヶ月目には、痛みや痺れがなくなり、今は、歩くことも走ることもできるようになりました。順天堂東京江東高齢者医療センターの担当医師は、3分診療はせず、毎回、触診のほか、運動指導を親切に教えてくださり、とても感謝しています。
今は、3~4か月に一度通院しています。
ただ一点だけ難点があります。それは、大学病院特有の待ち時間が長い事ですね。

東京都目黒区せきぐちクリニック口コミ評判体験談

東京都目黒区せきぐちクリニック口コミ評判体験談

%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e7%9b%ae%e9%bb%92%e5%8c%ba%e9%83%bd%e7%ab%8b%e5%a4%a7%e5%ad%a6%e3%81%9b%e3%81%8d%e3%81%90%e3%81%a1%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af
〒152-0031 東京都目黒区中根1-3-15 パークハイム都立大学1F
TEL:03-3723-5900  FAX:03-3723-5944

小さい頃から右手の人差し指第二関節のあたりに茶色いホクロがあり、気にしていなかったのですが成長するにつれて直径が大きくなって気になってきたのでとりあえず東京都目黒区中根、都立大学駅の近くにあるせきぐちクリニックに診察してもらいに行きました。
そのほくろが良性なのか悪性なのか調べた結果ほおっておいても全く問題のない良性のホクロであることが判明しましたが、わたし自身手に大きなホクロがあるより簡単な手術で除去することができるのならしておきたいと手術を受けることにしました。
せきぐちクリニックにくる周りの患者さんたちは、腰痛や足のしびれなど慢性的な痛みできている患者さんも多く特にお年寄りの人たちが診察に来ているせいもあって先生も患者さんを相手に物腰柔らかくみてくださいました。
初めて手にメスを入れる手術を経験するわたしにとって主治医の先生の優しいご説明によってあまり不安は感じませんでした。手術当日、局部麻酔のため人差し指だけの感覚がなくなる麻酔をかけられ自分は手術台に腕から先だけを乗せて手術の風景が見える状態でした。
せきぐちクリニックの主治医の先生や看護師さんたちが私に怖くないか、麻酔注射が少し痛いか、など私の体調を気遣ってくださり、とにかく終始なごやかな手術室になっていたので、ホクロをえぐりとるという言葉や想像ではグロテスクな光景が指から出血をしていましたが私に何も不信感も与えませんでした。麻酔がしっかりきいていたし、せきぐちクリニックの先生方の優しい心配りで日常会話を楽しんでいるうちに20分くらいで手術は終わり、傷跡も数週間ですっかり消えて無くなりました。特に傷跡に塗る薬などもなく、こんなあっさりほくろがなかったことになるのかと感動したのを覚えています。

東京都港区新橋烏森整形外科口コミ評判体験談

東京都港区新橋烏森整形外科口コミ評判体験談

%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%b8%af%e5%8c%ba%e6%96%b0%e6%a9%8b%e7%83%8f%e6%a3%ae%e6%95%b4%e5%bd%a2%e5%a4%96%e7%a7%91
所在地: 〒105-0004 港区新橋2-15-7 S-PLAZA弥生2F
電話: 03-3500-5353

JR新橋駅烏森口から徒歩3分位の場所にある新橋烏森整形外科です。
この病院に行くことになったのは家でものを拾うとした際に家具に右手の薬指を引っ掻けてしまい、次の日まで放っておいたら、紫に腫れて職場の同僚に直ぐに病院に行った方がいいと促されたからです。
しかしあいにくその日は親族のお通夜があり会社を早退していく予定だったので、出来るだけ職場から近い整形外科を探していました。
インターネットで検索するとまずトップに新橋烏森整形外科が出てきました。新橋は私の職場から電車で20分位の場所で、且つ当日のお通夜の場所へもそのまま行ける場所で、万が一通院することになっても(このときはまだ骨折してると思ってない)会社を中抜けして通えると思いました。
行く前に新橋烏森整形外科のレビューを見てみると、とにかく早い、待ち時間が短い等、さすがサラリーマンの街だけあって、時間がない人たちへの配慮がされているような印象を受けました。
実際に私自身も当日は時間がなく出来るだけ早く病院を終わらせてお通夜に行かなくてなならなかったので、迷わず即決して向かいました。
実際に新橋駅からは近く病院が入っているビルにも看板が出ているため迷わず行くことができました。
新橋烏森整形外科の受付は常時4名ほどの方がいて、すごく感じがいいわけではないですが、すごく手際よく対応してくれました。
受付を済ませて5分も経たないうちに診察室に呼ばれ、診察を受けたのですが、とにかく診察は早く座った瞬間『じゃあレントゲンとりましょう』と言われ、待合室に戻されました。
戻ってまもなく、レントゲン室に呼ばれて計4枚のレントゲンを撮ったのですが、それも5分とかからずまた待合室へ、更に数分後に再度診察室に呼ばれて先ほどの先生のところへ行くと、先ほどとは違って、レントゲンを見ながら細かく説明をしてくれて、治療法についても分かりやすく説明してくれました。

結果的なは骨折と欠けてる箇所があったのでそのままギブスで固定してもらい、その後は週2、3回の通院と約3ヶ月のリハビリに通いました。
リハビリは主に電気治療と患部のマッサージだったのですが、リハビリはそれぞれ専門の担当者が3名ほどいて、混んでる時間帯でも出来るだけ待たせないよう対応している印象を受けました。※リハビリは1人10分程度なのでとにかく回転が早いです。

約4カ月の通院とリハビリで通いましたが、働く方のことを考えたいい病院だと思いますし、先日肩を痛めた同僚に新橋烏森整形外科は早くていいよとオススメもしました。
できればもう通いたくはないですが、また怪我をしてしまった時には迷わず新橋烏森整形外科に通院しようと思っています。

長崎県長崎市植松整形外科医院口コミ評判体験談

長崎県長崎市植松整形外科医院口コミ評判体験談

%e9%95%b7%e5%b4%8e%e7%9c%8c%e9%95%b7%e5%b4%8e%e5%b8%82%e6%a4%8d%e6%9d%be%e6%95%b4%e5%bd%a2%e5%a4%96%e7%a7%91%e5%8c%bb%e9%99%a2
所在地: 〒851-0134 長崎県長崎市田中町266−2
電話: 095-834-0387

植松整形外科医院は、長崎市田中町にあります。近くにはイオンやブックオフ、ファミリーマート、青果市場、ツタヤ等があります。通りから少し入ったところですが、大きな建物で植松整形外科医院と大きな文字が表示されてますのですぐに分かります。
バス停からも2分くらいです。車の場合は、正面から建物の中へ入ると奥は広い駐車場になっていて、女性でも心配する事なく駐車できます。
入り口付近はエレベーターがあり送迎のマイクロバスは、雨でも濡れないように院内に入れますので、足腰が不自由でもゆっくりと移動できます。
私は両手の痛みと痺れで植松整形外科医院に受診しました。朝から空いている内にと思いましたが、エレベーターを降りた途端溢れる患者さんに驚きました。椅子も長椅子が幾つかありますが、全て患者さんが座ってましたし受付やエレベーター付近には立ってる人が沢山いました。
これでは、朝から来ても昼になるなとかくしましたが、2時間近くでリハビリのお年寄りが帰ると随分と空席が出てきました。
植松整形外科の送迎バスでいらした方々だったようです。広いリハビリ室は待合室からもよく見えてましたが、沢山の療法士の方や看護師さんが患者さんに対応なさってました。名前を呼ばれて診察室に入ると感じの良い先生で、安心しました。症状を話しレントゲンを撮るようになり結果を待ちましたが、その間血液検査もしました。先生の落ち着いた丁寧な説明は不安を取り除いてくれました。、先生の横に付いておられたややベテラン風の看護師さんもすごく捌けた優秀な方のようでした。流れを把握して患者さんの誘導から処置の仕方もスムーズでした。患者側から言えばそれは大切な事です。調子が悪いのにモタモタされては大丈夫かなと思ってしまいます。レントゲンの結果は特に異常はなしでした。写真を見ながら細かな説明をしてくださいますので良く分かりました。リウマチ等であれば骨の側面がギザギザになっているんですが、そういった所見はありません。一応血液検査をしますので、結果を一週間後に聞きに来てくださいとの事で、少し安心して帰りました。
一週間後は10時過ぎにリハビリの人が帰った頃に行ってみました。待合室も何とか座れました。知り合いに聞いたらやはりお昼前頃か、夕方4時前ぐらいが割と空いているそうです。4時過ぎると小中学生が来たりするので、又混みだすらしいです。植松整形外科医院はきっと評判の良い病院なんだなと思いました。又別の知り合いも魚を捌いていて手を切ってしまったけど傷も丁寧に処置してくださって傷も綺麗治ったと言ってました。それから一週間後の血液検査の結果は異常なしでした。気になれば又半年後位に来てみてくださいと言われました。その後何ともなく受診していませんが、また整形外科にかかるような事があれば植松整形外科医院に行こうと思いました。

東京都豊島区池袋サンシャイン美容外科口コミ評判体験談

東京都豊島区池袋サンシャイン美容外科口コミ評判体験談

%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%b1%a0%e8%a2%8b%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%82%a4%e3%83%b3%e7%be%8e%e5%ae%b9%e5%a4%96%e7%a7%91
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-15-3 柴ビル9F
TEL:03-3987-5115
FAX :03-3987-5080
Email:info@ike-sunshine.co.jp
診療時間:10:00~19:00 (完全予約制)
定休日:年中無休

ほくろ除去に関して有名な先生であると伺い、池袋サンシャイン美容外科に来院しました。
池袋サンシャイン美容外科はビルこそ少し物静かな形でしたが、入室するととてもゴージャスな内装が目立ちます。落ち着く音楽も流れ、助手の方々が多くいらっしゃったのも印象的でした。ただ少し金髪や化粧の濃さが目立ったかも知れません。患者さんは私も合わせやはり女性が多かったのですが、若いホスト風の男性の方や母親に連れられてと言った少年も来院していたようです。
池袋サンシャイン美容外科の先生からは顔にあるほくろに関して、レーザーだとこう言うような注意が必要だが綺麗に取れると簡単な案内があり、その後直ぐにレーザーを当てる為の契約を取りました。
レーザー術はほんの30秒ほどで終わり、麻酔もネットで聞いていたような激しい痛みもなく、ほくろが綺麗に切り取られて軟膏を塗られてから絆創膏のようなものを貼って全行程終了しました。大きなオペ室で、大きなレーザー機だったので内心はドキドキでしたが、すぐに終わりホッとしたのを覚えています。ただ先生がかなりお忙しい様で、術後説明もなくその場を去ってしまい、終わりですと言われて一人で誰からも目を合わされることなく待合室に戻るというのがアフターケアという面で少し残念ではありました。
ここは美容外科でも珍しく、ほくろ除去の際に保険も適用できると言うのが大きな強みだと思います。と言うのも、ほくろは私生活でも大きく関わってくると思うし、仕事では顔に何か無い方が女性は更に仕事の幅が広がると思うからです。勿論そんな事なく仕事ができれば一番なのですが。その点では料金はあのサービスと手早さからすれば破格だと思いますし、今後も自分の中で気になる事があれば池袋サンシャイン美容外科の先生に相談していきたいと思いました。