LUNAクリニック–大阪府大阪市 口コミ評価体験談

LUNAクリニック  大阪府大阪市

住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋1-13-21コーニッシュビル6階
電話: 06-6251-7505
診療科目:婦人科・女性泌尿器科・アートメイク・美容医療
診療時間:午前 月水木金土(予約制) 10:00 – 13:00
     午後 月水木金(予約制) 14:30 – 18:30
        土(予約制) 14:30 – 17:00
休診日:火・日・祝

生理周期以外の腹痛やおりものが気になり、
自宅・勤務地から近い病院ということで
LUNAクリニックを受診しました。
ネット予約のシステムはないようで、電話にて連絡しました。
電話対応もよく、
当日の予約ですが快く引き受けてくれました。
駅からも非常に近く心斎橋の真ん中に位置する病院で、
非常に綺麗なビルでした。

LUNAクリニックの院内は清潔感が溢れ、
物静かでとても落ち着いた雰囲気でした。
予約時間に余裕をもたせているのか、
基本的に待っている患者さんは少なくゆったりした空間です。
個人的には洋楽のオルゴールが流れていたのが、
すごく気に入りました。
迎えてくれた看護師さんもやわらかい感じ方ばかりで、
優しい口調で案内してくれました。
受診の内容を看護師さんに聞かれなかったのも、
よかった点の1つだと思います。
以前に行ったことのある婦人科は、
看護師さんに受診内容を聞かれ答えたのにも関わらず、
診察時先生にも同じことを話すことになったので。

診察室に入ると、女性の先生が迎えてくれました。
優しい感じでも怖い感じでもないのですが、
とてもきちんとしていて雰囲気から信頼の置けそうな先生でした。
受診理由を聞かれたので、
生理周期以外の腹痛やおりものが気になることを伝え、
以前にHPVウイルスを持っていることが
他の病院で判明していたのでそのことも伝えました。
男性ではなく女性の先生でしたので、
遠慮なく不安な気持ちを話せることがまたよかったです。

スポンサーリンク

気になっている点からして、
子宮内とおりものを検査した方がいいとのことで
検査室へ案内されました。
検査中も今から何を行うのか、
今何をしているのかなど随時声かけをしてくださったので、
安心して検査を受けることができました。
子宮内の様子もエコーでその場で見せてもらいました。

結果、子宮はとても綺麗な状態で
排卵もきちんと出来ているとのことでした。
綺麗な子宮との言葉をもらえて、とても嬉しかったです。
ただ、おりもの検査をした結果、
性病のクラミジアに感染していることが判明しました。
すごくショックでしたが薬の説明を聞いて
1錠飲むだけで治すことができると教えてもらい、
少し安心しました。
薬は少し強めだからお腹を緩くなるかもと、
予め副作用の可能性も教えてくれました。
(副作用が出ることもなかったので、なおよかったです)
さらにLUNAクリニックの先生はわたしの治療だけでなく
彼氏の有無を確認し、
いるのであれば彼にも検査を受けるようにと言ってくれました。
この時、先生から彼氏の検査に関しても言われていなければ、
わたし自身ではそこまで頭が回っていなかったと思います。
幸い、避妊具を普段使用していたこともあり、
彼には感染していませんでした。

当日薬を服用し、
2週間後に再度検査を行うため次回の予約を取って帰りました。

2週間が過ぎ検査を受けに、再度LUNAクリニックへ行きました。
1錠の薬で本当に病気は治っているのか不安でした。

前回と同じように、最初少し先生とお話してから検査を受けました。
その後診察室に戻り2回目の結果を聞きました。
結果は、完治していました!!
前回クラミジアに感染していると知ってから、
ネットで情報もいろいろと見ていたので完治していると聞いて、
本当に嬉しくて安心しました。
もう2度と病気にはかかりたくないです。

生理周期以外の腹痛に関しては子宮も綺麗で異常はないので、
様子を見ることになっており、
LUNAクリニックへは今でも3ヵ月~半年のサイクルで検診に通っています。
将来も考えると婦人科系の病気は非常に怖いのですが、
素敵な先生に巡り会えて本当によかったと思ってます。
まだ妊娠という嬉しい内容で先生のところには行ったことがないので、
早く嬉しい内容で行きたいと思っています。

スポンサーリンク

川村レディースクリニック–大阪府大阪市 口コミ評価体験談

川村レディースクリニック  大阪府大阪市

住所:大阪府大阪市都島区東野田町2-3-19
電話:06-6355-5010
診療科目:内科 / 婦人科
営業時間:月~土 9:30~12:30
     月火水金 16:30~19:00
休診日:日・祝

大阪府大阪市都島区の京橋駅の近くにある川村レディースクリニックです。
生理不順と、陰部の潰瘍のようなものが気になり、
駅が近くて先輩に勧められた病院ということで、初めて受診しました。
川村レディースクリニックは夜診もしているので、
わたしのような仕事終わりの女性がたくさん来ていました。
川村レディースクリニックの受付の方は少し落ち着きがなく、
対応も少し雑なような気がしましたが、待合室は落ち着いたソファが置かれており、
いかにも病院の待合室のような殺風景さはなく、とても落ち着くことができました。
雑誌もたくさん置かれており、婦人科の病院で緊張していたわたしも、
徐々にリラックスすることができました。
わたしの順番が来て、診察室に入ると優しそうな看護師さんと先生が待っていました。
看護師さんが丁寧に案内してくれ、先生もわたしの話をしっかりと聞いてくださり、
不安な気持ちも和らぎました。
わたしは話すのがあまり上手ではなく、ゆっくりと話すくせがあるのですが、
川村レディースクリニックの先生は急かしたりせず、
わたしの話を最後まで聞いてくれたことが嬉しかったです。
症状を見てみましょうということで、台に上がって見るときも、
わたしがすごく緊張していたことを看護師さんが気づいてくれて、
丁寧に声をかけてくださいました。
先生の診察はとても丁寧で、潰瘍のようなものがすごく痛かったのですが、
痛みを我慢することができました。
また一応ですが、検査もしてほしいというワガママも聞いてくださり、
とても信頼できる先生だと思いました。
待合室に戻ると、夜診が始まってすぐの時よりかなり患者さんが増えていました。
やはり丁寧に診察してくれることと、立地条件のせいなのかなと思いました。
川村レディースクリニックはあまり広々としたクリニックではないので、
待合室もわたしが診察を終えて出た頃には座るところがありませんでした。
ですが、薬の用意と会計処理を迅速にしていただけたので、
あまり待つことがなく帰宅することができました。

10日後、再診と検査結果を聞くために、もう一度、川村レディースクリニックを訪れました。
この時も夜診での時間帯で通院したのですが、
この日の受付の方はとても落ち着いていて、優しく声をかけてくれました。
検査結果が気になりドキドキしていたので、顔がひきつっていたのでしょう。
笑顔で対応してくれたことで、少しリラックスすることができました。
この日は初診時より少し患者さんが多く、40分ほどの待ち時間がありました。
ですが、落ち着いた待合室の雰囲気に、リラックスして待つことができました。
わたしの順番が来て、迎えてくれたのは初診時と同じ看護師さんでした。
まずは先生が検査の結果を教えてくださり、無事に異常なしであったことを知り、
ほっとしていると、先生も「よかったですねー」と笑顔で言ってくれたのが、とても嬉しかったです。
今回は異常なしとのことでしたが、
今後の生活で気を付けると良いことなどを軽くアドバイスもしてくれました。
続いて潰瘍の再診でしたが、痛みはかなり引いていたこともあり、
軽く診察をしていただきました。
このときも潰瘍の再発防止のためのアドバイスもいただき、とても安心することができました。
わたしがあれこれ不安を話していたり質問していたからかもしれませんが、
他に何か気になることはありますか?と聞いてくれたことも嬉しかったです。
この時は特になかったので退室させていただきましたが、
また婦人科の病院へ行くときは川村レディースクリニックしようと思いました。
今回は薬の処方もなかったので、会計もスムーズに処理していただき、
すんなりと帰ることかできました。
婦人科の病院選びは難しかったですが、川村レディースクリニックで診てもらえてよかったです。

茶屋町レディースクリニック–大阪府大阪市 口コミ評価体験談

茶屋町レディースクリニック  大阪府大阪市

住所:大阪府大阪市北区茶屋町2-19JPR茶屋町ビル4階
電話番号 : 0066-9754-94829予約専用
      06-6359-7771その他お問い合わせ
      06-6359-7787[ピル専用ダイアル]
診療科目:婦人科・ピル専門外来
診療時間:月・火・木・金:10:00~13:00
     月~金:15:00~19:30
     土曜日:10:00~14:00
     日曜日はピル外来のみ
休診日:水日祝
    土曜日は10時~14時まで
    初診の受付は診療時間最終の30分前まで。
今までに利用した産婦人科でレビューを書くとするなら、
今現在も通い続けている、大阪・梅田の茶屋町レディースクリニックです。
アクセスとしては、地下鉄の梅田駅、阪急梅田駅などからも行きやすく、アクセスは抜群にいいです。
駅から歩いてだいたい10分もかからないくらいで行けます。
梅田のZARAのビルの4階だったか5階だったか忘れましたが、
とにかくZARAの上にあります。
こちらの茶屋町レディースクリニックは、
婦人科とピル科の2つの科が一つのフロアにあり、待合室も一緒になっています。
私は主にピル科の方で、生理不順の治療の為にピルを処方していただいています。
最初は婦人科の方で相談させていただき、
ピルで対応していきましょうとなってからピル科でお世話になっています。
いつ行っても待合室は混んでいで、人気のある病院なんだろうなと思いながら通っています。
人気の理由について私なりに考えてみたところ、
まず、普通の産婦人科だったらピルだけ貰いに来た人であっても、
ピルくださいとかいちいち受付の人とのコミュニケーションが発生して正直めんどくさかったりしますが、
茶屋町レディースクリニックの場合は、ピル科の受付に直行してカードを出すだけでOKなので、
煩わしさがぜんぜん違うと思います。
紙袋も、いかにも薬ですって感じのものじゃなく
普通の紙のラッピング袋みたいなものに入れて渡してくれるので配慮を感じるところも良いです。
また、女性看護師の数が多く、毎回のピル処方時に1対1で相談できる機会もあり、
言いにくいことも話せる環境が整っているのが特徴です。
仕切りのついたカウンターの数が5~6台あるので、回転率も早くて待ち時間も殆どないくらいです。
自分と似た境遇の女性がこんなにも足を運んでいるんだという状況が、
より悩みを打ち明けやすくなっているような気がします。
殆どが女性が対応してくれますが、
初めて薬を処方する時だけ男性の先生が出て来て軽く説明してくれました。
ピルの種類なども、今まで行った婦人科の中では1番豊富だったような気がします。
尋ねたことにはしっかり答えてくれる看護師さんが揃っていると感じました。
ピル科に来る患者さんとしては、梅田の中心部という土地柄もあってか若い女性が多いです。
患者さんに合わせて、という訳ではないかもしれないですが、
ピル科の看護師さんは比較的若めの方が多くて、込み入った相談もしやすいかなと思います。
逆に婦人科の方は、受付さんからしてベテラン感のある方が担当されている印象です。
今後、子宮や卵巣などに異常を感じることがあれば、ここの婦人科で見て貰おうと思っています。
患者一人一人のデータ(いつからいつまでどういった周期で薬を飲んでるかなど)が
パソコン上でしっかり管理されており、
「○日あいてますよ」とか、「○日から次のシートですよ」とか言ってくれたりもします。
別の病院では男性の先生とかが流れ作業でピル処方したり、
悪心の少ないアフターピルを処方してほしいと言ったらキレ気味に「ウチはないよ!」と
言い放つような病院に当たったこともあったのですが、
茶屋町レディースクリニックみたいな対応をしてくれるところで処方してもらうのがいいと思いました。
ちなみにこちらのクリニックは、アフターピルはその場で飲ませてくれるので、
一刻も早く飲まなきゃという時に
梅田の街中でいちいちカフェとか飲食店に入ってお茶代払って薬飲まなくていいから助かります。
お水を用意してくださいます。
適度にササっと時間をかけず、でも丁寧で満足感のある診察をしてくれる病院です。
ピルは血栓症に注意しながら飲まないといけないのですが、
会社の健康診断の採血の結果がどうだったかとか聞いてくれたりもします。