茨城県古河市ゆあさ動物病院口コミ評判体験談

茨城県古河市ゆあさ動物病院口コミ評判体験談

%e8%8c%a8%e5%9f%8e%e7%9c%8c%e5%8f%a4%e6%b2%b3%e5%b8%82%e3%82%86%e3%81%82%e3%81%95%e5%8b%95%e7%89%a9%e7%97%85%e9%99%a2
所在地: 〒306-0126 茨城県古河市諸川1021−1
電話: 0280-77-1688

スポンサーリンク

茨城県古河市にあるゆあさ動物病院に通っていました。
古河駅からは車で30分程とアクセスが良いわけではありませんが、ゆあさ動物病院はしっかりと相談に乗ってくれる病院なので行く価値があります。
病院内には受付の方と、主治医であるゆあさ先生、そして助手の方が2名ほどいます。
ここはスタッフが全員女性なのです。ゆあさ動物病院の病院内は女性ならではの気配りが行き届いています。
普段は健康診断や定期的な薬の処方でお世話になることが多いのですが、一度だけ、まだ成犬になる前の4ヶ月頃、うちの犬が使用済みの生理用品を誤飲してしまう事故が起きました。
2ヶ月でうちにきたときから、庭の木の枝をガジガジしたり、家の中のボールペンをガジガジしたり、いたずらの多い子でした。
その都度しつけをしてきて改善されてきたように思っていました。
しかしそんなある日、私がお風呂からでると、先ほど捨てたはずの使用済みのナプキンがなくなっていることに気がつきました。
私は大急ぎで犬のところに行くとわずかながらナプキンの残骸が残っていて、誤飲したことが伺え、真っ青になってしまいました。
大事に至る前に対処しなくてはとおもい、ゆあさ動物病院に電話をするといつもいらっしゃる受付のおばさんが優しく対応してくれました。
実際に病院にいくと、すぐに先生がみてくれて、とても安心したのを覚えています。
ゆあさ動物病院は小さな病院でしたので他の患者さんに、ナプキンを誤飲したということがわかってしまうと恥ずかしいなとも思っていましたが、その辺りも配慮してくださってとてもありがたく感じました。
結局、ナプキン誤飲は大事にも至らず、犬は今でも元気そのものです。
あの時ゆあさ動物病院の先生がパニックになる私を落ち着かせてくれたことは忘れられません。

スポンサーリンク