福島県会津若松市ワンにゃんクリニック口コミ評判体験談

福島県会津若松市ワンにゃんクリニック口コミ評判体験談

%e7%a6%8f%e5%b3%b6%e7%9c%8c%e4%bc%9a%e6%b4%a5%e8%8b%a5%e6%9d%be%e5%b8%82%e3%83%af%e3%83%b3%e3%81%ab%e3%82%83%e3%82%93%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af
所在地: 〒965-0005 福島県会津若松市一箕町大字亀賀郷之原371−2
電話: 0242-33-1711

ワンにゃんクリニックに通い始めて7、8年程になります。

最初に通い始めたのは飼い猫の怪我でした。

まだ、どこの病院が良いかも分からず迷っていた時、知人からワンにゃんクリニックを勧められたのです。

初めての動物病院で緊張していたのですが、丁寧な説明と迅速なスタッフさんの姿を目の当たりにして、「この病院は信用できるかもしれない。」と思ったのです。

手際よく傷口の消毒をしてもらいあとは様子をみることに。

注意点など聞いたことにはちゃんと答えてくれます。

的確なアドバイスもしていただけて、不安だった気持ちが少し楽になったのを思い出します。

スポンサーリンク

自宅で継続的な治療が必要な場合もあります。

我が家の場合は、

・まず、飼い主さんがその治療を出来るか。
(薬を飲ませたり、塗り薬を塗ったり、消毒したり等)

・出来ない場合は通院は可能か。
(投薬や施術等)

ほんの小さなことですが、これ一つとっても飼い主さんにとってはリスクがあります。

私は自宅で治療を選択したので、シリンジで薬を飲ませることにしました。

その方法やどうすれば飲みやすく飲ませられるか等アドバイス頂きました。

通い始めるきっかけになった愛猫は2年前に腎不全が悪化し亡くなりました。

今はその子が面倒を見てくれたもう一匹の愛猫の真菌ハゲ治療のため、2、3週間に一度通っています。

ビビりな性分でここ最近は診察台でチビることもしばしば。

我が家の愛猫のビビりっぷりはワンにゃんクリニックさんでももちろんそのことは把握済み。

優しく声をかけ、スキンシップをとりつつ症状を確認して剥げている箇所を消毒して、薬剤クリームを塗る。

緊張のあまり固まったり、怖さのあまり怒る我が家の愛猫。

それでも優しいスタッフさん。

本当に申し訳なく思っています。

私が住んでいる処からワンにゃんクリニックさんに通うには距離はありますが、それでも我が家の愛猫はあそこの先生とスタッフさんに診て頂きたい。

そう思います。

いつもありがとうございます。

スポンサーリンク