夢市茶屋–奈良県高市郡–口コミ評価体験談

夢市茶屋   奈良県高市郡

%e5%a5%88%e8%89%af%e7%9c%8c%e3%81%ae%e6%98%8e%e6%97%a5%e9%a6%99%e6%9d%91%e3%81%ab%e3%81%82%e3%82%8b%e5%a4%a2%e5%b8%82%e8%8c%b6%e5%b1%8b

%e5%a5%88%e8%89%af%e7%9c%8c%e3%81%ae%e6%98%8e%e6%97%a5%e9%a6%99%e6%9d%91%e3%81%ab%e3%81%82%e3%82%8b%e5%a4%a2%e5%b8%82%e8%8c%b6%e5%b1%8b2

住所:奈良県高市郡明日香村島庄154-3
電話:0744-54-9450
営業時間:午前11時~午後4時(土・日・祝日は午後5時まで)
定休日:無休(年末年始以外)

スポンサーリンク

私のおすすめするランチは高市郡明日香村にある「夢市茶屋」です。
歴史の授業で一度は写真をみた事がある?かも、明日香村といったら土舞台!?
その土舞台のすぐ側にある農村レストラン。
一階は明日香のお土産物屋さんになっていて二階が夢市茶屋さんになっているのですが、ログハウスみたいに木でできた内装になっていて、ほっとする落ち着いた雰囲気です。
入り口はいってすぐにレジがあるので、先に注文とお会計をしてから席につきます。

メニューはそんなに多くはないけど、季節の手作りデザート(この前行った時はシソのチーズケーキとかゼリーとかありました!)なんかもあります。
夢市茶屋さんのお料理は地元の明日香村などで作られた野菜や果物などを使用されていて、新鮮でほんと美味しいです。

おすすめのランチは「古代米御膳」。
ひとつのお盆の中にお惣菜が盛り付けられたお皿がいくつものっていて、みためもすごく綺麗で美味しそう、鶏肉の唐揚げにお豆腐、ほうれん草やその他季節の野菜の煮物や和物・・・と色々なお惣菜を味わえます。
その中でひときわ目を引くのがお茶碗の中の紫色のごはん。これはランチの名前の通り古代米をつかった珍しいごはんです。最近は雑穀ごはんとか選べるお店も増えましたよね、イメージ的にはそれに近い感じ??匂いとかくせとかもなく美味しく食べられます。
古代米は色々種類があるみたいだけど、眼精疲労回復にもいいとか栄養素が多く含まれているとか健康にいいらしいですよ~。

明日香村、夢市茶屋さんのランチ、1080円というお手頃価格でおいしくてヘルシーなお惣菜を色々な種類食べられるからすごく満足できると思います。
だって自分でこれだけのお惣菜と作ろうと思うと・・・作るのも片付けるのも大変だし!

スポンサーリンク