お好み焼きMOROJUKU–奈良県奈良市 口コミ評価体験談

お好み焼きMOROJUKU  奈良県奈良市

住所:奈良県奈良市奈良阪町1133-1 豊光第3ビル103
電話番号:0742-42-6256

お好み焼きMOROJUKUは近鉄、JRの奈良駅からバスで10分ほどで行けるお店です。
奈良駅から奈良交通バスに乗り、「奈保山御陵」というバス停で降りると道路を挟んですぐ目の前にテナントが4件入った横長の二階建てのビルがあります。
こちらのビルの一番左のテナントには、この場所で約20年営業している有名なラーメン屋さんがあります。
そのラーメンやさんの隣にあるのが、お好み焼きMOROJUKUです。
ビルの前には広い駐車場があり、20台ほど車が停められそうです。
お好み焼きMOROJUKU以外のテナントと共用の駐車場となっていました。
外観はガラス張りですが、のれんや掲示物で店内の様子は少し見にくいです。
店の前にはお好み焼きMOROJUKUという木の看板がおいてありました。

中に入ると、4人がけのテーブル席が2つと、カウンター咳が10席程度あったかと思います。
通路は少し狭く、広々とした店内という感じではないです。
壁にはオススメメニューの掲示物や、本日のオススメ、というメニュー札がたくさんかかっていて、豊富なメニューに何を頼もうかと迷ってしまいました。
テーブル席に置いてあるメニュー表には、お好み焼き、焼きそば、鉄板焼き、と各種いろんなトッピングや味が選べるようです。
カレー焼きそばや、ピザ味のお好み焼きなど変わり種もありました。

スポンサーリンク

今回は豚玉、オムそば、そして鉄板焼きメニューの一口餃子に砂ずりの炒め物を注文しました。
まずは鉄板焼きのメニューから運ばれてきました。
一口餃子はピリ辛なタレが付いていて、お酒のアテに良さそうでした。
砂ずりの炒め物は、砂ずりがとても大きくカットされていて、歯ごたえもよく、あっという間に食べてしまいました。
次にオムそば、こちらはふんわりとした卵で包まれていて、中の焼きそばと絡めて食べると絶品でした!
最後に豚玉です。見た目は厚さが2cm程あり、形は綺麗なまん丸です。
食べてみるとシャキシャキとキャベツの食感はありながらも、生地の小麦粉の風味がしっかりと残っていて、とても食べ応えのあるお好み焼きでした。
1人で食べるには少し多いかも?と思うくらいのボリュームでした。
ソースは奈良県内の醤油屋さんが作ったものを使っているらしく、こちらもお好み焼きと合い美味しかったです。
テーブルに備え付けのソースの中に、激辛ソースというものがありましたが、こちらはタバスコのような辛さで、辛いものが好きな方にはオススメです!
お好み焼きMOROJUKUに行ったのは夜で、店長さんが1人でされているようでしたが、注文したものが運ばれてくるまでそんなに時間がかかった印象はありませんでした。

お好み焼きMOROJUKUではランチ営業もされているようで、からあげ定食はなんと500円!だそうです。
お好み焼きや焼きそばの定食もあるようです。
お好み焼きMOROJUKUはオープンからまだ日が浅いようで、グルメサイトなどの情報が少ないようです。
アクセスが少し不便だなと感じますが、メニューの豊富さや味については申し分なく、また行きたいなと思うお店でした。

スポンサーリンク