手打ちうどん寺屋–北海道札幌市 口コミ評価体験談

手打ちうどん寺屋  北海道札幌市

住所:北海道札幌市西区山の手3条6丁目1-10
電話番号:011-622-4828
営業時間:

[火~金]
11:00~15:00
(※売切次第終了)
18:00~21:00(L.O.20:30)
(※売切次第終了)
[土・日・祝]
11:00~17:00
(※売切次第終了)

定休日:月曜日・第3火曜日

北海道札幌市西区の手打ちうどん 寺屋。
私がこのお店を発見したきっかけは趣味の食べ歩き。
中でも麺類に目がない私は、「手打ち」というこの魔法の一言に導かれるままに寺屋さんの店内へ。
まず、寺屋さんの入り口をくぐり目に飛び込んできたのはなんと、おでん。
熱々の美味しそうなおでん達が鍋の中を泳いでいる。私は衝撃を受けた。
うどん好きな私は、うどんの本場である香川県においてはさぬきうどんとおでんを一緒に食べるという文化があることは知識として知ってはいた。
しかし、その文化はあくまで道外のもので、いつか旅行にでも行かなければ味わえない味の一つなのかもなぁ。と感じていたのだ。

スポンサーリンク

しかし。
しかし、である。おわかりいただけるだろうか。
寺屋さんの入り口には熱々の美味しそうなおでんたちが泳いでいるのだ。
これぞ讃岐!道内に居ながらにして、讃岐文化で食事ができる。
私は寺屋さんのこだわりに脱帽しつつ感激した。

「いらっしゃいませ!」とても活気のある掛け声が響く。声の主は、厨房で作業中の寺屋さんのご主人だ。
寺屋さんのご主人は、本場讃岐のうどん店 はりや さんで修行を積まれたそうだ。
声にうどんを愛するものならではのぬくもりを感じる。
コシの強い芯の通ったいい声だ。
と、感激しているとメニュー表とお冷が運ばれてきた。
ここで私はまた、寺屋さんのこだわりに驚いた。
おでんの大根はなんと提供期間が定められているのだ。
契約農家さんと旬について研究なさったのではないかと感服する。
メニュー表に目を通すと、どれも美味そうである。
中でもカラー写真で掲載されている かしわ天ぶっかけ 天ぷらぶっかけ かしわ天ざるなどが特に美味そうに見え幸せな葛藤をした。
葛藤の末、私はかしわ天ざるを注文した。

待っている間、ぐるりと改めて店内を見回して見た。
寺屋さんの内装は、老若男女問わず居心地の良さを感じられる色調、かつ木のぬくもりをふんだんに感じることの出来る雰囲気である。
BGMもかかっており、カジュアルで親しみやすいのだ。

「おまたせいたしました!」という元気な声とともにかしわ天ざるが私の席へと到着した。
大きなかしわ天がごろごろたくさん盛られており、麺の白によく映える美しい衣をまとっているのだ。
麺は艶が美しく、太さはちょうど中間といったところ。
食感も素晴らしく弾力、噛みごたえともに100点。
また、すだちが添えられており天ぷら特有の持たれる感覚を味わうことなく最後まで食べ切れるのだ。
こういった細やかなサービスや配慮が寺屋さんの最高の魅力であると私は感じている。

スポンサーリンク

宝楽–兵庫県神戸市 口コミ評価体験談

宝楽  兵庫県神戸市

住所:兵庫県神戸市兵庫区大開通1-1-4
電話番号:078-578-5622
営業時間:11:00-13:30/17:15-20:00頃
定休日:土・日・祝日

宝楽は、いかにも昔からある雰囲気のあるお店です。
細長い紙に手書きのメニューが描いてる感じ。
系統は中華系ですね。
入ってくるお客さんはサラリーマンや、30~50代の働き盛りの方、一人でふらりと70代くらいのおじ様も来られてました。

宝楽はご夫婦でされてるお店です。
注文が入ると、「おとうさーん、冷麺2つ」と必ず「おとうさーん」と女将さんが言ってたのでとても可愛らしく感じました。
お父さんが調理をし、女将さんがフロアを担当されて、淡々と料理を運んで下さいました。

宝楽は4人席が5個あるので、20名入れる店内です。
2人で行ったので、相席でした。
相席が嫌な方は宝楽はさせた方が良いかもしれません。

お水が真ん中に置いてあるので必要な時に入れれるから良かった。
注文から料理が出るまでかなり早く、メニューによると思いますが、五分くらいで来た感じでした。

私は冷麺定食を頼みました。これはランチのみですが、850円です。
冷麺とチャーハンの小が付きます。
冷麺単品でも750円なのでお得感はあります。
30代女子ですが、この冷麺がかなりの量でビックリしました。
周りが何を頼んだのか見てみると、30~40代男性で冷麺単品が多かったです。たしかに、立派な男性でも冷麺単品で足りる量なんです。私は冷麺にチャーハンの小までついてますのでお腹がはち切れそうな思い出した。
味は好き好みあると思いますが、◎。
冷麺美味しかったですよ。
ただ、からしがたっぷりついており誤って食べてしまうと危険です。
私は見えておらず、かなりの量を一気に食べてしまい、とても辛い状況になりました。
ただ、お水が目の前にあるため何杯でもすぐ飲めるので助かりました。
チャーハンも小といいつつ、お茶碗大盛りはあります。
かなりお腹にこたえました。
量がとにかく半端ない。

宝楽は11時から13時半までランチをしています。
11時半過ぎにいきましたが、既に客席満タン。
お店を出たのが12時5分でお店の外にお客さんが並んでいました。
かなり回転が良さそうなお店に感じました。
外に椅子も置いてたので待ちやすい環境でした。

夜もされてますが、とくに食欲真っ盛りの学生さんや現場作業の方に宝楽はかなりオススメです。
料金はお手頃であの量なら。
また、カエルの料理もありました。
私は食べれないので注文してませんがぜひ好きな方にはオススメしたい宝楽さんでした。
宝楽はコストパフォーマンスばっちりなお店です。

吾木香–福岡県福岡市 口コミ評価体験談

吾木香  福岡県福岡市

住所:福岡県福岡市中央区六本松6-25 高橋寮1号室
電話番号:092-841-4188
営業時間:

木曜日・金曜日・土曜日
12:00~20:00(LO 19:30)

定休日:日曜~水曜

福岡市中央区にある吾木香カフェです。
数年前まで、福岡市内が見渡せる大きなガラス窓がある山の頂上の一軒家を改築されて、ご夫婦で営んでいたカフェでした。
営業も毎週木曜日~3日間限定のオープンで、
メニューは、グリーンカレーとホットサンド、珈琲の種類も選べたと思います。

吾木香のママが作るグリーンカレーは、今まで食べたどこのグリーンカレーよりも美味しくて、見た目も凄くインパクトのあるものです。
普通の白ご飯では無く、ウコンを混ぜて炊き上げたお米にココナッツミルクたっぷりのグリーンカレーのルーがかけてあり、焼いた野菜が上に飾ってあります。
グリーンカレーは辛いイメージがありましたが、辛い物が苦手な私でも無理なく食べれるマイルドな味でした。
単品でも食べれますが、珈琲セットにすると、金額もお得にその日のデザートが付いてきます。
珈琲を飲みながらゆっくりとした時間を過ごしたい時に、私はよく行っていました。

今は山の上から、ふもとへと移転されて、そこの今の場所もゆっくりと時間が流れる穏やかな遊歩道がある環境の近くに古いアパートをリノベーションした様な趣のある雰囲気の吾木香カフェがあります。
吾木香のメニューは移転前と変わらずとびきり美味しい吾木香グリーンカレーとホットサンドでした。

食べるものはママが作り、珈琲はマスターがじっくりコトコトと丁寧に入れてくれます。
ただ残念な事が、駐車場がありません。
近くにパーキングエリアもあまり無く少し離れた場所に車を止めて歩かないといけません。
でも、遊歩道を歩いたり、昔の歴史ある陸軍の墓地の公園や、周りに吾木香の様な個人で営んでいるお花屋さんや色々なお店もあるので、探索をするのも楽しいです!

是非吾木香の空気感を沢山の方におススメしたいです。
他にも吾木香の近所にペットと一緒に行けるカフェや、人が並ぶパン屋さんなど話題のスポットがあります。
ウォーキングをしている人やお散歩をしている方との交流もあり、都会の中で時間が止まった様な感覚になれる場所です。

吾木香のご夫婦には子供さんやお孫さんもいらっしゃるそうで、小さな子供を連れて来店しても、笑顔で迎えてくれますし、カウンターに座ってママやマスターとの雑談も心癒されます、住んでいる場所が遠いので、なかなか足を運べませんが会社現役引退後の、ゆっくり時間ができた時には毎日でも行きたいと思える空間です。

地元のテレビでも何度か紹介をされたみたいです。
ふらっと立ち寄るなら吾木香カフェへ!