港南台レディースクリニック–神奈川県横浜市 口コミ評価体験談

港南台レディースクリニック  神奈川県横浜市

住所:神奈川県横浜市港南区港南台4-1-1 テスコビル2F
電話:045-831-3580
診療科目:産科 / 婦人科
診療時間:月火水金土 9:00~12:00(予約制)
     月火水金 15:00~18:00 
     土 14:00~17:00 (予約制)
休診日:木・日・祝

スポンサーリンク

神奈川県横浜市のJR根岸線の港南台駅にあり、
駅から徒歩1分ほどで着く港南台レディースクリニックというところに通ってました。
駅からすぐということもあり、通うことを考えるといい立地にあるも思います。
他県から引っ越してきて、初めての妊娠だったので、
どこの病院がいいのか分からず、自分で調べて行ってみたところだったので、
最初は、どんな雰囲気なのかなど分からないですし、
それと同時に、初めての妊娠という不安もあって、
正直、恐る恐る港南台レディースクリニックに行きました。
病院は、ビルの中に入っていて、広さ的には、広くはないですが、
病院内は明るくとても綺麗で、受診で来ている方は、多いと思います。
港南台レディースクリニックでは、分娩対応は、難しいですが、
希望の産婦人科を紹介してくれますし、
妊婦健診をはじめ、子宮がん検診、不妊治療など幅広くおこなっているクリニックです。
入ったらすぐ受付で、受付の方も、丁寧に対応してくれます。
最初は、看護師さんとの問診があり、こういう状況で来ましたなどを伝えて、
その後、先生の診察があります。
こちらの先生は、男性の方ですが、妊婦さんの立場にたって、
いろんなアドバイスをしてくれます。
初めての妊娠ということも伝えて、内診をし、今は何週目でこういう状態ですよと、
分かりやすく教えてくれます。
赤ちゃんの写真も何枚かもらえました。
葉酸を取った方がいいですよと錠剤でこういうのありますと教えてくれたり、
私は仕事をしていたので、なるべく無理せず、何かあったら来てくださいと心配してくれました。
この日、初めての妊娠ということもあって、
クリニックで待っている間、体調が悪くなり、診察中も、血の気が引いてしまったので、
先生に伝えたら、少し横になってから、帰ったほうがいいとおっしゃってくれて、横にならせてもらいました。
看護師さんが、少しさっぱりすると思いますと、
冷たいおしぼりを持って来てくれました。
初診から、色々とご迷惑をかけましたが、適切で丁寧な対応をしてもらい、
港南台レディースクリニックに来てよかったと思いました。
後日から、妊婦健診がはじまり、
血液検査をしたり、体重を計ったり
しました。その際に、体重のことでは、1週間に300グラム増えるのが理想だと教えてくれたり、
果物を食べ過ぎると糖がでやすくなるので、
少し控えるといいですよとアドバイスしてくれたり、
出産(難産にならないように)するのに、なるべく太らず、
妊娠中になる病気にならないように気を付けてくださいました。
後半になるにつれ、仕事もしていたせいか、早産の傾向がでてきてしまい、
出血も少しした為、先生が何度も仕事忙しいの?も心配してくれて、
仕事を少しセーブできる制度もありますから、
それを使うのもいいと思いますよと、アドバイスをしてくれたりと、
教えてもらえなかったら、何も知らないまま仕事を頑張りすぎて、
もっと母体によくない状態になっていたかもしれません。
上述のこともあって、私は、里帰り出産を希望していたので、
仕事を早めに切り上げて、予定よりも、早めに転院しました。
港南台レディースクリニックの先生達の対応のおかげで、
無事に里帰り先で産むことができました。
初めての妊娠の不安に対する対応、分からないことがあったら、なんでも聞きやすく、
早産の傾向がでた時の対応も早めに里帰りした方いいと
強く一言おっしゃってくれたおかげで今に至ることができました。
また、こちらでお世話になろうと思いました。
でも、今は、クリニックの設備の関係で(妊婦さんに何かあった時、緊急入院など)
里帰り出産を希望している妊婦さんに対しての対応はされていないので、
残念ながら私は行けませんが、
港南台レディースクリニックは、ぜひ、お勧めのクリニックです。

スポンサーリンク

横浜総合病院–神奈川県横浜市 口コミ評価体験談

横浜総合病院  神奈川県横浜市

住所:神奈川県横浜市青葉区鉄町2201-5
電話:045-902-0001
診療科目:内科 / 神経内科 / 呼吸器科 / 消化器科 / 循環器科 / 小児科 / 外科 /
         整形外科 / 形成外科 / 脳神経外科 / 心臓血管外科 / 皮膚科 /
         泌尿器科 / 肛門科 / 産婦人科 / 眼科 / 耳鼻咽喉科 / 放射線科 /
         心療内科 / リウマチ科 / リハビリテーション科 / 麻酔科 /
         歯科口腔外科 / 人工透析科
営業時間:月~金 9:00~12:00 土 9:00~13:00 (科目毎曜日あり・一部予約制)
     月~金 14:00~17:00(科目毎曜日あり・一部予約制)
休診日:日・祝

神奈川県横浜市青葉区にある横浜総合病院です。
プロ野球選手も輩出された有名私立高校の横にあります。
緑豊かなところですが、最寄駅からはバスまたはタクシーの利用が必須です。
私は妊婦健診と分娩で産婦人科にお世話になりましたが、
横浜総合病院は本当に妊婦の不安に寄り添ってくださるスタッフを揃えてくださっています。
少し前になりますが、私の友人が妊娠がわかったときに12週を過ぎていて、
近隣の大学病院に分娩をお願いしたら一杯だと断られたそうです。
そのときに「ここなら受け入れてくれると思いますよ」と
紹介状を書いてくださった転院先がこの横浜総合病院だったそうです。
事情があって、30週くらいに里帰り出産先を探さなくてはならなくなった方も受け入れたという話です。
このように、悩める妊婦の強い味方である横浜総合病院ですが、
やはり受け入れをするだけに大部屋は8人定員で、産後入院はかなり狭くなります。
でも、みんなとても仲良くなり、産後合宿みたいな感じでとても楽しかったです。
経産婦さんはいろんな情報をくださるし、とても勉強になります。
横浜総合病院の産科は母子別室です。
0時から6時までは、我が子が泣いても呼ばれません。
確実に6時間は睡眠が取れます。産直後の体にはとてもありがたかったです。
もちろん、退院後の練習をしたいという方もいらっしゃいますから、
申し出ればその6時間の間も呼んでいただけます。
でも、大体みなさんその6時間は休まれてましたね。
私はこの病院で硬膜外麻酔による「和痛分娩」をさせていただきました。
38週以降に出産予定日を決めて、前日に入院します。
当日朝から薬、点滴、各処置を行い、陣痛促進剤を使い、痛みが進んだら麻酔を注入します。
私の場合はかなりスムーズにいったので、当日夕方に出産できましたが、
麻酔を使うことでお産の進みが遅くなるパターンもあるようです。
その辺のメリットデメリットもきちんと事前にお話しいただいて納得してお願いしました。
私の場合、妊娠中は胎児は順調そのものだったのですが、
私がかなり具合が悪くなってしまい、健診以外はほとんど外に出られなくなってしまいました。
横になって必要最低限のことだけをする毎日。
かなり精神的に辛かったです。
私が出産のための入院をした夜、
消灯直前に、1人の助産師さんがベッドにきて検温などしてくださいました。
その際に、「今まで本当によく頑張ってきたね。だから赤ちゃんは元気に出てこれるんだよ。
もう、明日か明後日には赤ちゃんに会えるからね。
あとは、私たちに任せて、あなたは赤ちゃんと協力して赤ちゃんを出してあげてね。
今夜は不安だろうけど、眠れなかったらナースステーションにおいで」
と言ってくださったのです。今でも一言も忘れません。
妊娠中が本当にきつかった私は、こらえきれず泣いてしまいました。
その方は横浜総合病院の助産師長さんですが、
この方が上にいらっしゃるから、産科のスタッフの評判がとてもいいんだなと実感した夜でした。
そして、久しぶりに眠れて出産に臨むことができました。
機械が素晴らしい、技術が素晴らしい、ということもとても大事だとは思います。
ですが、お産を断られた人、家庭の事情で急に1人で産まなければならなくなった人、
妊娠中に心身の調子がすぐれず不安定な状態で臨月を迎えた人、
そういう人たちに「私たちがいるから、ここでがんばって産もう。
産んだら、いろいろ学びながら少しは休んで」ってどーんと存在してくださるスタッフを持つこの病院、
私は通院できる範囲に住んでいるあとから妊娠した友人にはエピソードを交えて勧めています。
そして、その友人たちは第二子も横浜総合病院で出産しています。
心と絆を大事にしてくださる産婦人科をお持ちの病院です。

手打ちそばかけはし–大阪府和泉市 口コミ評価体験談

手打ちそば かけはし  大阪府和泉市

住所:大阪府和泉市寺田町2-1-2
電話番号:0725-46-0655
営業時間:昼11:30から14:30(ラストオーダー14:00) ※蕎麦が売り切れ次第終了
    夜17:30から22:00(ラストオーダー21:00)
定休日:毎週水曜日

大阪府和泉市にある、手打ちそばかけはしさんを見つけたキッカケは、
蕎麦屋の開拓でした。

当時、夫とわたしは蕎麦にハマっており、毎週末、自宅周辺の蕎麦屋を開拓していました。
その中の1つが、このかけはしさん。
食べログ評価が割と高く、車で行ける距離だったので、
じゃあ行ってみようか、となったのが始まりです。

ちなみに和泉市には他にも良い蕎麦屋さんがあるので、
開拓のしがいがあります。

さて、このかけはしさん。
我々はいつも、ランチで利用しています。
冒頭の営業時間のところで書いたように、
蕎麦が売り切れ次第終了なので、早めに行っておく必要があります。
実際、我々は食いっぱぐれたことはないのですが、
13時台にランチをしていた時、後からやってきたお客さんが、
「もう売り切れでして…」と断られていたのを何度か見たことがあります。
ですので、我々は一応目安として、12:30過ぎくらいまでには着くように気をつけて行っています。

一度、大晦日に、和泉市までドライブして年越し蕎麦を食べに行ったこともありますが、
それはそれで、なんだか年末の風情があり、
ゆっくりした空気がお店やお客さんの間に流れていて、妙に良かったです。

さて、肝心のお料理ですが。
我々はいつも、夫がヒノキ膳、わたしがケヤキ膳を注文しています。
どちらもコースで、5~6品ついて1500~2000円くらいなのですが、
見事に蕎麦尽くしって感じで楽しく美味しいです。
ヒノキとケヤキの違いは、ヒノキの揚げ物が海老と野菜の天ぷら、
ケヤキの揚げ物が桜海老のかき揚げで、それにケヤキにはサラダが付いてきます。

かけはしさんはお料理が出る前に、蕎麦茶と蕎麦を揚げたものが出されます。
ベビスターラーメンみたいな。
駄菓子ではないので、濃い味付けはついておらず、
むしろ味付け無しっぽいですが、料理が出るまでに結構手が伸びて、
ポリポリと食べてしまいます。

まず、コース1品目はそば豆腐。
ぷるんぷるんしていて、ほんのり蕎麦の香りがするのが良い感じ。

2品目は焼きそば味噌。
こんがり焼けた味噌のちょっと濃いめの味に、
ネギの風味がきいていて、お酒に合いそうな感じ。
夫婦二人共下戸なので、その楽しみは味わえないのですが…。

3品目は、ケヤキ膳にはサラダがあります。
蕎麦を揚げたものかな?キツネ色で板状のものがサラダの上に乗っており、
それをパキパキ割ってサラダと食べるスタイル。
食感が楽しいので、これを食べるのも、わたしの楽しみのひとつです。

4品目はお待ちかねの天ぷら。お塩でいただきます。
桜海老のかき揚げは、まあるく揚げられていて、高さがあり、ボリューミーなのですが、
実際に食べてみると、サクサク軽くてペロッと食べられちゃいます。
そしてザクザク崩して食べるので、どうしても天かすが出来てしまうので、
これは後のお蕎麦や蕎麦湯のお楽しみにとっておきます。

5品目は待望のざるそば!
やっぱり蕎麦はざるですね!
さわやかにいただけます。
このかけはしさんのお蕎麦は、麺が極細なのが特徴。
そして食感と香りも良いので、麺つゆにはほんのチョット、
蕎麦の先っぽをチョットつけるくらいでちょうど良いです。
試しに、天ぷらの塩をつけたこともあるのですが、
麺が極細なので、ちょっと塩に負けてしまう感じがありました。
やはり麺つゆで食べたほうが美味しいです。
この時、自分ですりおろすスタイルの山葵も出てくるので、
グルグルすりおろして食べるのもまた楽しいです。
おろしたてだから、山葵の味も香りも良いですしね。

この後、蕎麦湯がでてきます。
やっぱりざる蕎麦にはコレがないとね。
かけはしさんの蕎麦湯は、トロッと白濁していて、蕎麦のエキスが出ている感じ。
麺つゆと合わせると、何倍も飲めちゃいます(笑)

6品目、最後に出てくるのはそばアイス。
これがまた美味しい。
蕎麦風味のアイスに、蕎麦茶のプチプチが降りかかっていて、味、香り、食感共に良し。
これがあって、コースが完成という感じです。

和泉市にある手打ちそばかけはしさん。
ほんとにお気に入りです。
ただ、最近我が家に子供が生まれ、外食が制限されて、しばらく行けないのが、本当に残念です。
子供がお蕎麦を食べられるようになったらまたかけはしさんに通いたいなあ!

Pramaina/second –広島県広島市 口コミ評価体験談

Pramaina|second(プラマイナ・セカンド) 広島県広島市

住所:広島県広島市中区榎町11-4。
TEL:(082)295-6636。
営業時間:11:00~19:00(L.O. 18:00)。
定休日:月曜日・定休
    日曜日・不定休

プラマイナ・セカンドでは定食、パスタ、カレードリア、サラダ蕎麦が選べます。
(ドリンク付)定食とパスタの種類は週替り。
ランチタイム限定のデザートプレートがあります。
(個人的に、チキン南蛮、から揚げの梅おろしソース、サーモンの甘辛焼き、
豚のしょうが焼き、レンコン入り和風ハンバーグが好きです。)
むすびのむさし土橋店さんの裏なので、
大きな通りからでも目印もあり、わかりやすいかと思います。
近くにコインパーキングがあります。(サービス券等はないです。)
自転車や原動機付自転車等のバイクで行く場合はお店の前に停車可能です。
お隣が住宅だったりするので、あまり広がって停めたり、
車道へはみ出しすぎるとお店の前を通る方のご迷惑になるので、
各自の思いやり、配慮が大切です。
プラマイナ・セカンドは、お子様ずれでも気軽に入れます。
店内はベビーカーも入れます。
入り口に段差があるので、団を上がる際にはベビーカーを持ち上げなければなりません。
子供用のいす等はありません。
床等はコンクリートなので、小さいお子様連れのときは少し注意したほうがいいかと思います。
お子様連れも少なくないので、親の知らないうちに、
子供同士がお友達になったりする場面もよく拝見します。
我が家には息子が2人(長男5歳、次男3歳)いますが、
産まれてすぐのころからお世話になっております。
初めての方にも気さくに声をかけてくれるので、
子供連れ、お1人様でも入りやすく、本当に居心地のよい雰囲気です。
お1人様でも入りやすいです。
落ち着いているというより、アットホームな雰囲気のカフェです。
テーブル席とカウンター席とがありますが、
落ち着いた時間帯の場合はどちらでも利用させていただける印象です。
大体の方がリピーター、常連様になるので、
カウンター席は基本、満席。
補助の簡易いすが出てきたりするほどです!!
ドリンクやスイーツ、おかず等のテイクアウトも可能です。
から揚げやコロッケ、ソフトクリーム、フルーツタルトにイタリアンソーダなど決まっている物もありますが、
その週の定食のおかずなどもテイクアウト出来ます。
店内で食べられるケーキのホールケーキやオードブルの予約注文も可能です。
プラマイナ・セカンドは、お誕生日や記念日、イベント等で利用できます。
配達はないので、取りにいける方のみとなります。
その他、ケーキの種類、形、盛り付けなど、
希望があれば相談に乗っていただけるのも魅力のひとつかと思います。
季節によっては、限定の気まぐれスイーツに出会える可能性もあります!!!
毎日、自家製グラノーラやスコーンなどの焼き菓子の販売もされています。
テイクアウトの商品や焼き菓子の購入だけでも利用できます。
女性2人が経営されているお店ですが、男性のお客様も多いようです。
いろいろなワークショップを定期的に開催されています。
2ヶ月に1回、セラピーイベントをされていますが、
毎回予約が即埋まってしまうほどの大人気なイベントです。
10年以上続いているイベントで、1度は行く価値のある、行ってみないと本当にもったいない、
素敵なイベントです。
他にも、手作りのアクセサリー、フラワーアレンジメント、手作りハンコ、
きっかけイベントと題された交流イベント、
エルセルモ広島さんでの女性のためのきっかけイベント、などなど。
本当にいろんな「きっかけ」をくれるイベントが盛りだくさんです。
コースランチがあったり、10名以上で貸切予約ができたり、
お客様に寄り添ってくれる、笑顔あふれるカフェだと感じています。

カフェパスタひより–滋賀県大津市 口コミ評価体験談

カフェパスタひより  滋賀県大津市

住所:滋賀県大津市今堅田2丁目24-25
TEL:077-574-0743
営業時間:11:30~21:00(ラストオーダー)
定休日:無し

私がこちらのひよりさんに入るきっかけとなったのは
自宅のポストに入っていたフリーペーパーにクーポンがあったからです。
ひよりさんは自家製生パスタとドゥーブルチーズケーキが売りのお店で
ランチセットは色んな種類があり一番安いのは1000円位の物で
デザートやドリンク付きの物でも1500円はしなかったと記憶しています。
場所は大津市内の湖西側にあり、草津方面からですと琵琶湖大橋を渡ってすぐの所です。

大津市内に住む近所の友人に声を掛けて行くことになったのですが、
もちもち生パスタとスイーツが大好物の私としてはワクワクしながらお店に行きました。
ひよりの店内に入ってみてビックリしたのが
全席がゆったりとした広々ソファと木目のテーブルが並んでいて
清潔な店内は女子会や子連れでもゆったりできそう、という印象でした。
一つ気になるのは店内の窓はガラス張りなので
それが気になる方はちょっと落ち着かないかもしれません。
といっても外は人通りのあまりない感じでお店と道路を駐車場で挟んでいる構造なので
通行人と目が合ったりする事はまずなさそうです。
店内は全体的に可愛らしい雰囲気で、
特に落ち着いた大人の女性向けのカフェといった感じです。
店員さんも笑顔でホスピタリティ溢れる接客でここまでは特に文句無しです。
ひよりは駐車場有り、広々とした店内、女子会・子連れ向け、
ソファ席、大津市内にこんな素敵なお店があったのね!
と感動倍増でした。
ちなみに全席ソファにはブランケットも備え付けられていて素晴らしい配慮です。

笑顔の可愛らしいひよりの店員さんに席に通してもらいメニューを拝見。
メニュー表は通常のラミネートに通されたランチメニューが書かれている物と、
フォトアルバムの物があり、こちらはケーキなどのスイーツの写真が盛りだくさんでした。
ひよりさんに最後に行ったのが1年程前なので正確ではありませんがランチセットは3種類ありました。
パスタ・スープ・サラダのみのセット、パスタ・スープ・サラダ・ドリンク付きのセット、
そしてパスタ・スープ・サラダ・ドリンクとデザートのセット。
せっかくなので私はドリンクとデザートの付いたセットを注文しました。
ランチパスタは通常のメニューから何種類からピックアップしたもので
そこから選ぶ物になっていました。
トマトソースからクリーム系やあっさり和風系など種類は様々ありました。
私の一番のお気に入りは…決められません!
どれを食べても美味しいんです!!
今までにミートソースも食べましたし、寒い日にはスープパスタも食べましたし、
もちろん和風の明太子パスタも食べましたし、ナンバー1を決めるのは難しいです。
一言言うならどのパスタにも一手間加えられていてそれがパスタファンの心を掴んでいる感じでしょうか。
ミートソースにはとろとろ半熟卵とクリーミーなチーズが添えられていたり、
明太子パスタには水菜や大場などの葉物にくし切りのレモンが付いていて
お好みで掛けて食べられるように、
とその一手間が生パスタの味を引き立てます。

ひよりさんのお薦めポイントは生パスタだけではありません。
メニューを見て「え?」となったのは「豆乳スープ」の文字。
ランチセットには必ず付いてきます。
ところが豆乳苦手な方も大丈夫です。
豆乳独特の臭みとかは一切なく、優しい味わいで思わず「お代わり!」と言いたくなる位、
美味しいです。
セットのデザートにもこだわりがちらほらあります。
ひよりんさんの一番のお薦めはテイクアウトもできるドゥーブルチーズケーキですが
和風デザートのわらび餅、こちらもお店の手作りだそうです。
その日の気温や湿度によってお水の温度を変えたりと真からこだわっている感じでした。
他にも季節によってお薦めデザートを変えたりとしているようで
ひよりさんのこだわりポイントは様々な所にありました。

初めて行った後も何度か大津市内の友人を誘ったり、夫とも行ったりしました。
男性には少し量が物足りないかもしれませんが女性同士で行くのは本当にお薦めです。
お店の雰囲気、お料理の味、値段、接客などどれをとっても満足して頂けるお店だと思います。

カフェ・ド・ツウ–福岡県北九州市 口コミ評価体験談

カフェ・ド・ツウ  福岡県北九州市

住所:福岡県北九州市八幡西区大浦2丁目1-7
電話:093-602-8063
定休日:第一・第三水曜日
営業時間:11:30~22:30OS

北九州市八幡西区の199号線添いにある
緑の植物に囲まれた隠れ家のようなお店カフェ・ド・ツウです。
北九州市にはレトロな雰囲気のお店やカフェが有名ではありませんが
ちょこちょことあるんですよ。
このお店のひっそりとしていて、
飾らない入り口は最初少し入るのをためらってしまいますが、
木目の暖かな雰囲気とギラギラしないほんわかオレンジの電気が温もりを感じます。
カフェ・ド・ツウの店内はおしゃれなジャズなんかが静かに流れていて、
席数は多くはありませんが家庭的な何処か田舎町を思わせる雰囲気です。
北九州市門司港レトロ地区にありそうなお店カフェ・ド・ツウ。
珈琲は自家焙煎でいい香りが店内を包んでいます。
ご夫婦が営んでいて、
奥さんが注文を受けてキッチンでは、ご主人が料理を作っています。
ランチは650円とリーズナブル。
他にも値段は違うメニューがあったと思いますが、
クリームコロッケやハンバーグなど、どれも手作りの心のこもったメニューです。
サラダとごはん、味噌汁がついていてボリュームがあります。
ケーキや珈琲もありますが、何と言ってもオススメが、昔ながらのミルクセーキです。
柔らかいミルク色をしたほんのり甘い冷たい飲み物です。
食事のあと、珈琲と一緒に頼んでしまいます。
駐車場はお店のまえに5台くらいあります。
中にトイレもありますが確か和式だったと思います。
子どもといったこともありますが、子ども用に用意されたプレートやお皿、
スプーンやフォークやコップはないので自分でスプーンなどは持参した方がいいかもしれません。
子ども用の椅子もありません。
いわゆる最近のファミリー向けに作られたお店ではなく昔からある、洋食屋さんです。
私は、いつか夜ゆっくり主人と入りたいお店の一つです。
カフェ・ド・ツウは昔、主人と結婚前にデートでランチを食べに来たことがあります。
静かだし、店員さんもいなくて奥さんが1人で注文を受けているので、
慌ただしさや騒がしさを感じることなくゆっくりと食事をしながら会話ができたことを覚えています。
なにしろ、私も主人もファーストフード店やチェーン店の用の
どやどやした雰囲気や店内が苦手なので
お家の中で食べているような感じがしてよかったです。
交通手段は近くに折尾駅がありますが、
15分程歩かなくてはいけないし場所が大通りに面した所ですので車で行くのがベストかと思います。
店内をゆっくり見ていても飽きないのですが、
奥のキッチンの前にあるカウンター席がなんとも味があっていかにも常連さん専用といった感じです。
いつかあそこに座ってみたいとか思いますがまず、
一人ではなんとなく入る勇気がないけど入りたいお店なのです。
カフェ・ド・ツウに入ってすぐ、確か昔の電話ボックスがあったような。
ピアノも置いてあるし、西洋風のポスターもあって古めかしい中にもセンスを感じます。
支払いは、現金のみでカードは使えないと思います。
ランチはもちろん、夕食にいくのも昼間の少し薄暗くも感じる店内とは雰囲気が違ってまたいいんです。
夕方から夜にかけても大人なシックな雰囲気を味わえるお店。
子どもが小さいので、
夜にいったことは主人と付き合っていたころの一回しかありませんがまたいってみたいですね。
そういえば何年か前に、
私が2人目を妊娠中カフェ・ド・ツウに娘と主人と三人で夕食を食べに行ったことがあります。
娘は赤ちゃんがえりして甘えたいばかりで食事中もわがまま放題。
頼んだクリームコロッケも食べずに残し、
私が全てたべましたが最後注文したミルクセーキは美味しそうに飲み干してしまいました。
お店の奥さんが、わがまま言って泣いている娘に優しく言葉をかけてくれたり
小さなスプーンを出していただいたりしてくれました。
騒がしくして申し訳ないなと思っていましたが、
ミルクセーキを美味しいと言って飲む娘に
奥さんがありがとうと優しくいってくだったのがとても嬉しかったです。

スイス–滋賀県彦根市 口コミ評価体験談

スイス  滋賀県彦根市

住所:滋賀県彦根市中藪町598-2
電話番号 :0749-23-6501
営業時間:11:00~15;00
     17:30~22:30
定休日:月曜日

滋賀県彦根市にある地元の人に長く愛されるお店<スイス>というお店。
JR彦根駅から徒歩30分ほどの距離にあります。
私自身彦根で育ち、ベルロードという飲食店やドラックストア、スーパー、ツタヤ、洋服店など、
彦根のライフスタイルを支える通りに面した<スイス>の事は、物ごころついたころから知っていました。
ですが、見た目に怪しくて…というのもボロボロの木の一軒家全体に蔦が巻きつき、こわいのなんの。
お化け屋敷のようで、一度も入りたいと思った事がありませんでした。
10数年そんな風に思っているうちに、私は20歳になり地元の彦根で就職し、
仕事先の方と外で打合せをする事になりました。
先方が指定してきた場所が、その<スイス>だったのです。
昔からお母さんとスイスの事を、『お化け屋敷のお店』と呼んでいたので、
最初に先方様の口から、スイス聞いた時パッと思い浮かばず、
場所などの詳細を聞くとどうやら、そのスイスだという事に気付き、
『まじかよ』とつぶやいてしまったほどです。

打合せ当日、明りが少なく薄暗い、
20台以上は止める事が出来そうな砂利の広い駐車場で、
車を停めて先方様をお待ちしており、到着されてから一緒にお店に入る事にしました。
夜になるとこのお店はまた一段と不気味さを漂わせていました。

お客様の到着後、後について蔦だらけの外観を眺めながら恐る恐るお店に近づきました。
窓が付いていましたが、外からは中の様子をハッキリと伺う事が出来ず、
ますます不安な気持ちに…
ですが、人影がわりと多く見えたようなきがしました。

自動ドアが開き中に足を踏み入れた瞬間、煙がもくもく前が見えないではないですか。
やっぱりまじかよ!と嫌な気持ちになったのもつかの間。
内館は、アンティークで家具が取り揃えられているのか、
厨房の天井にへばりついた油染みのようなものですら、すごく味があるような雰囲気。
一言で、『可愛い』という感じです。

自動ドアから見て右斜め前にカウンター、
その前に厨房があり、テーブル席が8席程、
30人入ったら満席になるくらいのこじんまりとしたお店。
ですが、
天井がとても高くて圧迫感もなく広々とした印象を持ちました。

厨房の中に立っているのは、
どことなくヨーロッパ風の気品がある真っ白な白髪頭の老夫婦。
そのおじいちゃんおばあちゃんがお店の雰囲気にぴったりで、
それがまたすごく可愛いのです。

ほぼ満席状態の中、なんとかスムーズに席に着く事ができ、
お客様のおすすめでハンバーグステーキを、
アルバイトらしき女の子にオーダーしました。

店内はすごい煙でしたが、美味しそうな匂いで充満していて、
カウンター越しにおじいちゃんが、ハンバーグを丸めて焼いているのが見えるので、
急におなかがすいてきてとてもそそられます。

少し込んでいたので、ちょっと遅いかな?
という絶妙なタイミングで料理が運ばれてきました。
ハンバーグは、お世辞でも見た目には美しいとはいえない
ごく普通のバンバーグ。
鉄板にハンバーグと目玉焼きが添えられていて、
ハンバーグの下に焦げないように玉ねぎが敷かれています。
テーブルに備え付けの、ソースをぐるっとひと回しして、
いい香りのするハンバーグはジューっといって、とてもおいしそうな音を立てていました。

一口、口に運んでみると…
『なにこれ?めちゃくちゃ美味しい。』とお客様の前で急にため口を言ってしまい…
そんな事気にせずにお客様は、誇らしげにそうやろ!と興奮気味で喜んでいました。

私の人生の中で初めて食べた衝撃の味のハンバーグは、
しっかりとしたお肉の噛みごたえの中に、
舌の上で何かがとろりと溶けてそれが少し甘いソースと絡み、
噛んでのみ込んだ後も口いっぱいにうまみが広がっている。
そんな感じです。

しかも驚く事に、これがたったの500円。
今までなぜ行かなかったのかと後悔しました。

この日以降、スイスの前を通ると、今まではお化け屋敷だったのに、
ぐるぐる巻きの蔦がカッコ良く見えてきてしまって、
いつしかスイスの大ファンになってしまいました。

カフェ&レストラン、ヴァン– 香川県市浜ノ町 口コミ評価体験談

カフェ&レストラン、ヴァン   香川県市浜ノ町

住所:香川県市浜ノ町1-1
電話:087-811-1164
営業時間:朝食 6時半~10時
     ランチブッフェ 11時半~14時半
     ディナーブッフェ 18時~21時
定休日:なし

JRホテルクレメント高松は高松駅に隣接している香川県高松市の中で一番有名なシティホテルです。
交通の便も良く、ウエディングもやっているホテルなのと、
ホテルなので定休日はなくレストランも年中やっています。
ヴァンでは和洋中のビュッフェが楽しめるのと駐車場はホテルの駐車場を利用する為、
数に限りはありますが3時間までなら駐車料金が無料です。
私がホテルクレメント高松のヴァンを初めて利用したきっかけは
会社の福利厚生を発見して一人通常価格1,800円から1,260円になるクーポンを利用出来るのと
その月はローストビーフをその月のランチ限定でやっていたので
ランチでのホテルビュッフェでローストビーフも付いて
1,260円はとても安いと思ったので初めて利用しました。
4月からは価格が改定し、
一人1,800円から200円値上げして一人2,000円になりましたが
ホットペッパーなどのクーポンで一人300円割引も効くので
割とお値打ちにホテルランチビュッフェが楽しめます。
私の地元は愛知県名古屋市なのですが名古屋では何処のホテルのランチビュッフェでも
最低一人3,000円以上はするのが普通なのですが
香川県高松市のホテルクレメントヴァンのランチビュッフェがとても安いのに驚きました。
香川県はうどん県の国でもあるのでうどんは勿論置いてあるのと、
和食だとお寿司も美味しいですし、中華だと点心やエビチリなどもとても美味しいです♪
その月々によりローストビーフなどの限定品がランチ、ディナーで変わります。
私が行ったことある中ではローストビーフ意外に
しゃぶしゃぶ、フォアグラ入りオムレツなど作ってある状態で出されます。
そしてローストビーフやしゃぶしゃぶなどもどれもとても美味しいです!
私は毎月限定のローストビーフやしゃぶしゃぶも楽しみなのですが
それ以上にデザート&ケーキビュッフェがとても楽しみです。
パインアップルやメロンやぶどうなどのフルーツやソフトクリームも付いています。
通常はバニラ味なのですが季節によって苺のソフトクリームに変わっているときもあります。
それとケーキは四角い形でチーズケーキ、チョコケーキ、ショートケーキ、ムース等
どれもとても美味しいのです!!
ケーキだけでも満足なのですがデザートコーナーでは
パッと見るとチョコレートファウンテンがとても目立ちます。
季節によっては苺チョコファウンテンやホワイトチョコファウンテンなどに変わったりもします。
そのチョコレートファウンテンはマシュマロ等もありますが
小さく切ったクロワッサンにチョコレートをかけるととても美味しいです。
子供椅子もありおむつ替えシートはホテルフロント付近のトイレに設置されているので
子供も入りやすくホテルパンやフルーツ、デザートなどうちの子供も美味しく食べています
再度言いますがこれだけ本格的なホテルのビュッフェが付いていて名古屋では絶対にありえません。
うちの家族はほぼ毎月ヴァンでランチビュッフェを食べに行っていますが
これだけ良いところを書いて紹介していたら私もまた食べたくなってきたので
今月末にも予約を入れて食べに行く予定でおります(笑)
予約は電話でも勿論可能ですが、ネット予約でも空席が見れてとても便利でおススメです!
香川に来たらうどんも安上がりで美味しくて良いのですが、
うどんも付いてビュッフェを食べるのならJRホテルクレメント高松ヴァンがおススメです。
最後までお読みいただき有難うございました。

割烹聖–大分県別府市 口コミ評価体験談

割烹聖  大分県別府市

住所:大分県別府市荘園6-1
電話:0977-25-8151
営業時間:11:00~15:00
     17:00~21:00
       ランチ営業、日曜営業
定休日:不定休

割烹聖はおすすめです。
割烹聖は別府市の繁華街からは離れていてなかなか分かりづらい所にあります。
だからこそ隠れ家的存在です。
知ってる人ぞ知っているお店割烹聖です。
私のオススメはやはり一番人気の海鮮丼はめちゃくちゃ新鮮なお魚を使っていて味は抜群。
お野菜も色とりどりで見た目からその美味しさが伝わってきます。
その上、小鉢やお味噌汁もこだわりがあり季節に応じた胡麻豆腐を出してくれたり
白魚の入ったお味噌汁が出たりします。
後は海鮮ちらしですが酢飯がすごく美味しいのでどんどん箸がすすみます。
今は100円寿司が凄く流行っていますが、100円だからって何皿も食べてしまえば結構な金額になります。
でも味は確かにそれなりのような気がしてしまいます。
その金額出すのならやはり海鮮丼を食べに私達は足を運んでしまいます。
常連になって発見したオススメの1品は牛串。
これは是非食べて頂きたいです。
お酒を飲まれる方も割烹聖の牛串をおつまみにしたらどんどんお酒が進むと思います。
割烹聖はお酒も紅茶梅酒と言うすごくお洒落で本当に紅茶の香りと梅酒の味が絶妙なバランスで美味しいお酒もあります。
気になるお値段もお手頃な感じですので
割烹と聞いて不安になる方も多いかと思いますが1度足を運んでもらいたいです。
土日の昼間などは割烹料理を提供してくれるので
結婚前の顔合わせや冠婚葬祭のお食事処として利用する方が多いので
なるべく事前連絡をしてから行かれた方が良いと思います。
店主さんもホールのお兄さんも接客が良くて
お金をお支払いする時にお話したりしながら毎回楽しく食事が出来ます。
割烹聖はお店の前に駐車場もありますのでお車でお越しの方も大歓迎です。
お店の中は広くて冬場はなかなか暖房が効かないのか寒いですが
ご飯を食べれば体は温まりますし気にはなりません。
トイレも凄く綺麗にしてあるので大丈夫です。
子供連れは子供用の椅子が1つしかないとのことでしたので少し不便な点があるかもしれません。
旅行客なんかはやはり別府市と言ったら駅前とかに食事をしに行ったりする方が多いですが
どうせ別府市に来るならば寄って行って欲しいです。
旅行本などにはやはり定番の人気店みたいなところが載っています。
だからこそ地元民の知っている穴場をみなさんに知ってもらいたいです。
言い忘れるところでしたが割烹聖は今だけ生ビール半額キャンペーンをしているそうです。
この間店主さんに生ビール飲んで行ってと言われましたが私は生ビールの美味しさが分かりませんので、
生ビールが大好きな方は牛串食べながら一緒に生ビールで乾杯してみてはどうでしょうか?
私も今度は生ビールを飲む知り合いを連れてまた海鮮丼を食べに行こうと思ってます。
月に1回は必ず行くくらい夫婦でハマっております。
割烹聖を知らないと別府市に住んでいるかたはもったいないですよ。
別府市は温泉もあり美味しいお魚もあり美味しい焼酎もあります。
焼酎は麦焼酎がこっちでは定番です。
味のくせもない上に、お湯割りをしたら芋焼酎みたいに臭いがないのであまり焼酎は苦手!
という方も飲めると思います。
割烹聖はやはり大人の方向けの感じでワイワイがやがやするようなお店ではありませんので
落ち着いて食事をすることができます。
接待、歓送迎会、冠婚葬祭のお食事処として利用して頂き
この割烹聖の料理の美味しさをたくさんの方々に知っていただきたいです。
お料理も一品料理もおつまみもお酒も豊富にありますのでみなさんで食べに行ってみて欲しいです。

和の香珈琲 (わのかコーヒー)– 和歌山県田辺市 口コミ評価体験談

和の香珈琲 (わのかコーヒー)  和歌山県田辺市

電話番号:0739-23-5252
住所:和歌山県田辺市新庄町450-1
営業時間:朝8時~18時(LO17時)
     *バウムクーヘン工房の物販は19時まで営業
定休日:年中無休
 

和歌山県田辺市にある和の香珈琲は、
珈琲が美味しく、モーニングとランチが食べられるお店です。
珈琲にこだわりがあり、一杯一杯サイフォンにて抽出した淹れたてが飲めます。
初めて訪れたときは、紅茶を頂いちゃいましたが、2回目はちゃんと珈琲を飲みましたよ(笑)
そして、カフェだけでなく、バウムクーヘン工房も併設されており、
何種類かバウムクーヘンを売っています。
中でも白浜バウムはしっとりしていて、とろける美味しさです。
田辺市に来たときに梅干しと和の香珈琲のバウムクーヘンをお土産にすれば間違いなしの美味しさです!

和の香珈琲は、田辺市のJRの田辺駅から歩くと50分、
バスで10分、チェーン店の珈琲屋さんがないので、いつも賑わっています。
店内も落ち着いた作りで、中庭もあり、テラスもあり、どこに座ろうか悩むほどです。
女子率は半端ないですが、地元に愛されるお店です。
また、田辺市のおとなりの白浜にはアドベンチャーワールドがあり、
土日にはパンダを見たあとに和の香珈琲の美味しい珈琲で休憩もおすすめです。
もちろん珈琲以外にもバナナジュースやイチゴジュース、生レモンスカッシュやスーパークリームソーダなどもあり、
こちらも気になるメニューでした。

そして、和の香珈琲は、モーニングセット、
ランチセットがドリンク代+約400円で食べられるのでとってもおすすめです。
一番安くて+330円で、高くても+580円です。
ドリンクは一番安くて430円で一番高くて890円です!
お手頃価格がほとんどですが、珈琲屋さんだけあって、
ブルーマウンテンの中でも最高品質のものもおいていました。
珈琲好きにはとってもいいと思いますし、
知らないなら、ここでいろいろ飲んでみるのもいいかもしれません。
アレンジ珈琲といって、黒糖ラテやキャラメルマキアート、
珈琲フロートもあるので季節によって色々な珈琲も楽しめますよ。

モーニングとランチは、ボリューム満点のたまごたっぷりホットサンドや
生ハムチーズホットサンド、2種のホットドッグやフレンチトースト、
ドリアやミニグラタン、ヒレカツサンドもあります。
中には和歌山県田辺市らしく、
紀州うめどりを使ったドリアなんかもあって地元密着なメニューもあります。
サラダもボリューム満点で付け合わせにポテトサラダやヨーグルト、果物がつくこともあります。
ワンプレートで盛られて来るので、お皿は大きいし、
サラダは大盛り、サンドイッチの具もたっぷりで、見るだけでうきうきしてきます!
初めて訪れたときは、軽試食程度にという気分だったので驚きましたね…。
大人数でいくとお皿がおけなくなりそうでした!
余談なのですが、和歌山県田辺市周辺のカフェやご飯屋さんにいくと、
結構な確率でボリューム満点なんですよ。
サラダも山盛りで、ご飯はおかわり自由なところが多いです。
これになれてしまうと、他県にいったとき物足りなくなりそうです(笑)

それから、ランチのときは+200円でデザートがつけられるのでそれもまた楽しいですよ!
ただボリューム満点なのを知らずに頼むと結構お腹が苦しくなります。
後ろの席に座っていたおばちゃんたちはペロリと食べてましたけどね。
さすがだな!と心のなかで感心していました。
時間に余裕があればしっかりおしゃべりして、なんとかデザートまでたどり着けそうです。
ボリューム満点なので、おなかをしっかり空かせてから行くのがおすすめです。
お友だちとワイワイするには、もってこいのボリュームと雰囲気のカフェですよ!